マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 最終回 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ » マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 最終回

    最新記事一覧

    半分、青い。13週75話 「交換条件」あらすじ ネタバレ Jun 20, 2018
    半分、青い。13週74話 「連載打ち切り」あらすじ ネタバレ Jun 19, 2018
    半分、青い。13週73話 「五年ぶりの再会」あらすじ ネタバレ Jun 18, 2018
    半分、青い。12週72話 「会いたいけど会えない」あらすじ ネタバレ Jun 16, 2018
    半分、青い。12週71話 「さよなら、ユーコ」あらすじ ネタバレ Jun 15, 2018

    朝ドラ「半分、青い。」

    平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」
    第01週/001回~006回/(04月02日~04月/07日)「生まれたい!」
    第02週/007回~012回/(04月09日~04月/14日)「聞きたい!」
    第03週/013回~018回/(04月16日~04月/21日)「恋したい!」
    第04週/019回~024回/(04月23日~04月/28日)「夢見たい!」
    第05週/025回~030回/(04月30日~05月/05日)「東京、行きたい!」
    第06週/031回~036回/(05月07日~05月/12日)「叫びたい!」
    第07週/037回~042回/(05月14日~05月/19日)「謝りたい!」
    第08週/043回~048回/(05月21日~05月/26日)「助けたい!」
    第09週/049回~054回/(05月28日~06月/02日)「会いたい!」
    第10週/055回~060回/(06月04日~06月/09日)「息がしたい!」
    第11週/061回~066回/(06月11日~06月/16日)「デビューしたい!」
    第12週/067回~072回/(06月18日~06月/23日)「結婚したい!」
    第13週/073回~078回/(06月25日~07月/30日)「仕事が欲しい!」

    2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)しています。

    スポンサード リンク

    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 最終回

    2015年6月16日火曜よる22時からマザー・ゲーム~彼女たちの階級~の第10話 最終回 あらすじ、第9話のネタバレ 感想です!

    まずは、9話あらすじ、感想からいきます!

    第9話は、信くんが試験会場から突然いなくなり、お受験どころではなくなった小田寺家。
    信くんは家に帰っていたわけなのですが、どうしてかというと、自分も学校に通えなくなってしまうのではないかと怖くなってしまったからだとか。
    兄・彬と同じになっちゃうのではないかと思いつめてしまったようです。

    彬の引きこもりの原因が分からない毬絵は、どんどん精神が不安定になっていきます。
    さらに、小田寺グループの不祥事が持ち上がり、さらに週間誌に彬が掲載されてしまいました。
    毬絵は、ダメな母親だと一族から罵られ、失敗作は排除しなければとまで言われる始末。
    毬絵は、彬の苦悩を理解してあげたいのですが、それが出来ずに、もがき苦しみます。

    生きているのが辛いと言う彬に、毬絵は手をかけてしまいます。
    いっそ自分が楽にしてあげようと思う毬絵です。
    そんな毬絵の危機に、希子は急いで向かいます。

    一方、みどりの娘・梨香は、お受験に失敗します。
    しかし、興信所で調べた資料を手にしたみどりは、修平から梨香を引き取ることに成功します。
    離婚し、梨香ちゃんと二人で生活していくと決意しました。

    そして、琢己先生が東京を離れ静岡に行く事になり、最期の挨拶をしにバス停まで駆けつけたみどりと梨香。
    さよならを言って別れるかと思いきや、バスの中にみどりと梨香は乗り込んでしまいました。
    3人一緒に静岡へ~、その後は来週ですね。

    また、矢野家の優輝くんは、見事お受験に合格しました。
    しかし、聡子が倒れてしまい…。
    病気なのかどうなのか、来週に持ち越しとなりました。

    そんな中、秘密にしていたことが、とうとう由紀の旦那・恭二にバレてしまいます。

    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ 最終回へと続きます。

    スポンサード リンク


    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ 最終回 あらすじ

     ついに彬(望月歩)の首に手をかけてしまった毬絵(檀れい)。希子(木村文乃)はどうにか毬絵の力になりたいと思うが、彬も信(五十嵐陽向)も愛してきたつもりが傷つけ追いつめてしまった、と毬絵は自分を責めるばかりで、入り込む隙もない。
     3月に入り、いよいよ卒園式を迎える時期になった。保護者代表は毬絵の予定だったが、事件以来、一度も幼稚園に来ていないので無理ではないかという保護者の要望から、聡子(長谷川京子)が代表に担ぎ出される。
     一方、由紀(貫地谷しほり)は借金やバイトのことが夫の恭二(篠田光亮)にバレてしまい、離婚されるかもしれないと覚悟を決めていた。また、みどり(安達祐実)と琢己(上地雄輔)は、お互いを想いながらもある決断をする。
     そんな中、ある人物の名前でワンコイン弁当1個の注文メールが入る。その時希子は…。

    出典:TBS


    毬絵の力になりたいと願う希子は、一度は家族の問題だと言われてフェードアウトしてしまいます。
    しかし、希子らしくないと信之助先生に背中を押されて、毬絵の危機に急いで向かいました。
    希子は、力になりたいと毬絵に懇願するものの、今の毬絵には希子の声は届きません。

    一方、由紀のこれまで隠してきた秘密が、夫・恭二に発覚してしまいます。
    離婚覚悟の由紀ですが、夫から出た言葉は?

    来週が、いよいよ最終回となります。
    それぞれの家庭の問題が解決する大事な10話となりますので、すっきりとして終わりたいと願います。


    マザー・ゲーム~最終回 放送後のあらすじ、感想

    ざっくりとですが。

    彬くんが小学生の時に小田寺グループのせいで、クラスの子の親の会社が倒産してしまったそうです。
    毬絵は、あの交差点まで手を繋いで送り迎えをしていましたが、小学生になったんだから、ここまででいいと言って、彬はそこから一人で学校に行っていました。

    交差点の先には、最初の頃、友達が沢山いたそうです。
    しかし、だんだん友達の数が少なくなってしまい、誰も居なくなってしまいました。

    彬くんが悪いわけではないのですが、学校でどんどん孤立していったそうです。
    それで、学校に行けなくなってしまったと。

    毬絵は、罪悪感が一杯あったんですよね。
    あの時、彬くんの手を離してしまったから、彬くんの心に寄り添う事も出来ず、ピンチの時に助けてあげられなかった。
    どうすることもできなくなってしまった、と。

    だから毬絵は、もう彬の手を離さないと言いました。
    彬くんに一筋の光が見えたのです。
    彬くんの心の闇がやっと晴れました。

    で、病気かと思われた聡子でしたが、おめでたでした。4人目です。

    借金やバイトのことが恭二にバレてしまい、離婚するかもしれないと覚悟を決めていた由紀でしたが、恭二は借金を全て払ってくれていました。
    今度からは、隠し事はしないと約束した二人。
    桜子ちゃんは、国立は落ちましたが、陽斗くんと同じ公立の学校へ行くことになり、喜んでいます。


    みどりは、琢己先生を追いかけてバスに乗りこみましたが、今は一緒にならないと話し合いました。
    けれど、みどりは旦那ときちんと離婚すると言い、琢己先生は仕事の基盤が確立したら迎えに来ると誓いました。
    梨香ちゃんの前で二人は強く抱き合いました~。

    みどりは旦那と話し合い、離婚を渋々承諾させます。
    会社を立ち上げて、梨香ちゃんと二人で暮らしていく覚悟を決めたみどり。
    そして、梨香ちゃんは国立の小学校合格しました。

    しずく幼稚園の卒園式に欠席すると思われていた毬絵や信くん。
    間に合いました。
    みんな笑顔で卒園したのです!

    毬絵さんたち家族は、心機一転!イギリスへ引っ越すことに~。

    そして、信之介先生は希子に告白しましたが、やんわりとふられてしまいました。
    けれど、希子は信之介先生の事は好きです!と言ったんです。
    幼稚園とは、さよなら~と言ってお別れしました。
    あっさりとしたものです。

    2015年4月14日からスタートしたTBS 火曜ドラマ 『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』の10話 最終話です。
    第10話は、6月16日夜22時から放送予定です。

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://doramahusen.com/tb.php/4972-d2a3d0b6