べっぴんさん あらすじ 第8週「止まったままの時計」前半 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ 第8週「止まったままの時計」前半

    最新記事一覧

    わろてんか 12週 69話「窮地」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2017
    わろてんか 12週 68話「見舞金」あらすじ ネタバレ Dec 12, 2017
    わろてんか 12週 67話「大入り満員」あらすじ ネタバレ Dec 11, 2017
    わろてんか 11週 66話「専属契約」あらすじ ネタバレ Dec 09, 2017
    わろてんか 11週 65話「団真失踪」あらすじ ネタバレ Dec 08, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「笑いを商売に」
    第06週/031回~036回/(11月06日~11月11日)「ふたりの夢の寄席」
    第07週/037回~042回/(11月13日~11月18日)「風鳥亭、羽ばたく」
    第08週/043回~048回/(11月20日~11月25日)「笑売の道」
    第09週/049回~054回/(11月27日~12月02日)「女のかんにん袋」
    第10週/055回~060回/(12月04日~12月09日)「笑いの神様」
    第11週/061回~066回/(12月11日~12月16日)「われても末に」
    第12週/067回~072回/(12月18日~12月23日)「お笑い大阪春の陣」
    第13週/073回~076回/(12月25日~12月28日)「」
    第14週/077回~079回/(01月04日~01月06日)「」
    第15週/080回~085回/(01月08日~01月13日)「」
    第16週/086回~091回/(01月15日~01月20日)「」
    第17週/092回~097回/(01月22日~01月27日)「」
    第18週/098回~103回/(01月29日~02月03日)「」
    第19週/104回~109回/(02月05日~02月10日)「」
    第20週/110回~115回/(02月12日~02月17日)「」
    第21週/116回~121回/(02月19日~02月24日)「」
    第22週/122回~127回/(02月26日~03月03日)「」
    第23週/128回~133回/(03月05日~03月10日)「」
    第24週/134回~139回/(03月12日~03月17日)「」
    第25週/140回~145回/(03月19日~03月24日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月26日~03月/31日)「」


    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ 第8週「止まったままの時計」前半

    NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」第8週「止まったままの時計」 あらすじのネタバレです!

    紀夫は帰還しました。
    紀夫を祝うパーティーが開催されたのですが…。


    べっぴんさん 2016年11月21日~11月26日放送 第8週(43 44 45 46 47 48話)の前半のあらすじです。
    ざっくりとした概要になります。


    べっぴんさん 第8週 「止まったままの時計」前半編


    パーティーには、親しい人々が訪れました。
    皆、紀夫に苦労話を聞かせますが、なぜか反応が薄い紀夫。
    まだ状況を把握できず、戸惑っている様子です。
    自分がいない間にいろんな事が変わってしまい、紀夫は自分の居場所を見失っていました。


    さらには、娘のさくらが紀夫に懐きません。
    紀夫を実の父親であると認識できないさくらは栄輔に懐いていて、ショックを受けてしまいます。


    すみれは、紀夫との間に壁があると感じます。
    心を開こうとしない紀夫は、人間不信に陥っていました。
    紀夫は、収容所での過酷な日々の影響により、他人を信じる事が出来なくなってしまったのです。
    坂東営業部にも自分の居場所を見出すことが出来ず、坂東営業部の仕事はせず違うことをすると言い出します。
    スポンサード リンク

    そんななか、キアリスが開店初日を迎えます。
    潔と栄輔も駆けつけ、お祝いしてくれます。


    さくらは、つい思わず栄輔のことを「おとうさん」と呼んでしまいます。
    店に立ち寄った紀夫は、さくらと栄輔の姿を目の当たりにし、酷いショックを受けてしまいました。


    数日後、坂東営業部が事務所を開設します。
    潔は、戦前から続く坂東営業部のブランド『オライオン』を復活させたいと宣言します。
    そして、紀夫に坂東営業部を継承してもらいたいと。
    しかし、紀夫は、坂東営業部を継ぐつもりはないと言いました。
    一同言葉を失います。


    さらには、すみれが働く事に理解を示さない紀夫。
    すみれと紀夫は、意思疎通ができなくなってしまい…。


    べっぴんさん 後半編へ続きます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん第8週(43 44 45 46 47 48話)11月21日~11月26日放送予定
    「止まったままの時計」 公式サイト

    スポンサード リンク