べっぴんさん あらすじ ネタバレ 64話 すみれの朝帰り - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 64話 すみれの朝帰り

    最新記事一覧

    わろてんか 22週 126話「結婚&解散」あらすじ ネタバレ Feb 23, 2018
    わろてんか 22週 125話「四郎の夢」あらすじ ネタバレ Feb 22, 2018
    わろてんか 22週 124話「隼也への頼み事」あらすじ ネタバレ Feb 21, 2018
    わろてんか 22週 123話「引き抜き」あらすじ ネタバレ Feb 20, 2018
    わろてんか 22週 122話「熱々の二人」あらすじ ネタバレ Feb 19, 2018

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第19週/104回~109回/(02月05日~02月10日)「最高のコンビ」
    第20週/110回~115回/(02月12日~02月17日)「ボンのご乱心」
    第21週/116回~121回/(02月19日~02月24日)「ちっちゃな恋の物語」
    第22週/122回~127回/(02月26日~03月03日)「夢を継ぐ者」
    第23週/128回~133回/(03月05日~03月10日)「わろてんか隊がゆく」
    第24週/134回~139回/(03月12日~03月17日)「」
    第25週/140回~145回/(03月19日~03月24日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月26日~03月/31日)「」

    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 64話 すみれの朝帰り

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第11週64話の内容、ネタバレになります。

    キアリスの支店オープン前日。
    開店準備が整いましたが、売り場を見つめるすみれは、陳列が気になります。
    すみれは、売り場の陳列が今ひとつ納得ができないようでした。

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第11週 64話 「やるべきこと」


    明美たちは、すみれが納得できるまで直してかまわないと言ってくれ、すみれを一人残して帰宅しました。

    一人売り場に残ったすみれは、納得がいくまで最後の調整をおこないます。

    仕事に熱中するあまり、夜遅くまで時間は過ぎていきました。


    その日の夜。

    紀夫は仕事を終えて帰宅すると、家に明かりが点いていません。それどころか、誰もいません。

    すみれは、まだ帰っていませんでした。

    すみれは、仕事に熱中しすぎるあまり、閉店後の館内に閉じ込められていました。

    誰にも連絡できないまま、館内で一晩を過ごすことになってしまいます。


    紀夫は心配になり、キアリスに急ぎます。

    すると明美から、さくらは君枝の家で預かってもらっていると聞きました。

    紀夫は君枝の家を訪ねたところ、さくらには会えましたが、すみれはいませんでした。

    すみれの性格をよく知る紀夫は、まだ大急にいるかもしれないと思い、朝まで待つことにしました。
    スポンサード リンク

    紀夫は、心配で一睡もできないまま朝を迎えます。

    すみれは急いで帰って来ました。

    紀夫は、すみれの言い訳を聞くまもなく、すみれの頬を叩いてしまいます。


    すみれは、紀夫と仲直りが出来ぬまま、開店初日を迎えました。

    重い足取りのすみれ。

    一方、すみれを叩いてしまった紀夫は、仕事中ため息ばかりです。


    開店時間になると、店内は、あっという間に客でいっぱいになりました。

    すみれたちが予想していた以上の売り上げを記録します。

    すみれと紀夫の関係は、お互い気まずいままが続きます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(64) 2016年12月15日(木)
     「やるべきこと」 第11週(12月12日~12月17日) 公式サイト

    スポンサード リンク