べっぴんさん あらすじ 第20週(110 111 112 113 114 115話)前半 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ 第20週(110 111 112 113 114 115話)前半

    最新記事一覧

    わろてんか 4週 20話「女中のてん」あらすじ ネタバレ Oct 17, 2017
    わろてんか 4週 19話「籐吉の許嫁」あらすじ ネタバレ Oct 16, 2017
    わろてんか 3週 18話「プロポーズ」あらすじ ネタバレ Oct 15, 2017
    わろてんか 3週 17話「てんを愛している」あらすじ ネタバレ Oct 13, 2017
    わろてんか 3週 16話「食事拒否」あらすじ ネタバレ Oct 12, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「」

    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ 第20週(110 111 112 113 114 115話)前半

    NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」第20週「旅立ちの時」 あらすじのネタバレです!

    さくらは、キアリスでアルバイトしたことで自分の目標が見つかり、そのことを応援してくれるすみれと紀夫。
    夢に突き進むさくら、健太郎、龍一。

    べっぴんさん 2017年2月13日~2月18日放送 第20週(110 111 112 113 114 115話)の前半のあらすじです。
    ざっくりとした概要になります。


    べっぴんさん 第20週 「旅立ちの時」前半編


    昭和37年(1962年)夏。

    デザイナーの仕事に興味をもったさくらは、東京の美術大学に進学する目標を掲げました。

    その為に、絵画教室に通っています。


    一方、健太郎は、東京の大学へ進学したいと思っていました。

    しかし、家族は、家から通える大学に入学してほしいと思っていたので、本心を言えず悩んでいます。

    龍一は、一足先に大学に進学していましたが、冒険家になりたいという夢をもち始めます。

    なんでも、冒険家のニュースに刺激を受けたためで、冒険旅行を夢見ていたのです。


    喜代は、五十八が亡くなったことによって、自分に残された時間も限られていることを自覚しはじめていました。

    そんな喜代を忠一郎は励まします。

    実は、忠一郎の初恋の相手は喜代です。


    そんななか、勝二に反対されてても、あきらめずに冒険旅行に行きたいと懇願する龍一の姿が。

    その場に居合わせた忠一郎は、思い切って喜代に一緒に旅に行こうと誘いました。
    スポンサード リンク

    忠一郎の言葉を聞いて、勝二と良子の考え方が変わり始めます。

    なんと、龍一の冒険旅行を許すと。

    すみれも紀夫も、忠一郎と喜代にとても感謝しているため、二人の意思を尊重します。


    ある日、武にお見合いの話が持ち上がりました。

    武がいまだに独身でいることを心配したすみれたちが、気を利かしてのことでした。

    ところが、武は明美のことがずっと前から好きだったということが、社内で知れ渡ってしまいます。

    しかし、明美の返事はNOでした。

    キアリスでの仕事が充実していて、結婚する気などないといってやんわりと断られてしまいます。


    べっぴんさん 後半編へ続きます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
    べっぴんさん第20週(110 111 112 113 114 115話)2月13日~2月18放送予定
    「旅立ちの時」 公式サイト

    スポンサード リンク