べっぴんさん あらすじ ネタバレ 119話 栄輔の躍進 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 119話 栄輔の躍進

    最新記事一覧

    わろてんか 4週 20話「女中のてん」あらすじ ネタバレ Oct 17, 2017
    わろてんか 4週 19話「籐吉の許嫁」あらすじ ネタバレ Oct 16, 2017
    わろてんか 3週 18話「プロポーズ」あらすじ ネタバレ Oct 15, 2017
    わろてんか 3週 17話「てんを愛している」あらすじ ネタバレ Oct 13, 2017
    わろてんか 3週 16話「食事拒否」あらすじ ネタバレ Oct 12, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「」

    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 119話 栄輔の躍進

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第21週119話の内容、ネタバレになります。

    昭和45年(1970年)3月。
    さくらと健太郎はキアリスに入社してから一年が経過しました。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第21週 119話 「新世界へ、ようこそ」


    さくらと健太郎は、切磋琢磨しながら日々仕事に没頭する生活を送っています。


    アジア初となる大阪万国博覧会が開幕します。

    世間の人々の注目は、このイベントに集まっていました。


    その頃、栄輔は、日本のファッション業界をリードする存在になっていました。

    「エイス」はさらに拡大しており、創業者である栄輔は時の人として様々なメディアで取り上げられていました。

    成功者として働く栄輔の姿に、すみれは喜びます。


    同じ頃、良子の夫・勝二は、定年退職後に何をしたらよいのか…と考えていました。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(119) 2017年2月23日(木)
     「新世界へ、ようこそ」 第21週(2月20日~2月25日) 公式サイト

    スポンサード リンク