べっぴんさん あらすじ ネタバレ 136話 映画製作 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 136話 映画製作

    最新記事一覧

    半分、青い。5週26話 「秋風の弟子?」あらすじ ネタバレ Apr 24, 2018
    半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ Apr 23, 2018
    半分、青い。4週24話 「就職祝い」あらすじ ネタバレ Apr 21, 2018
    半分、青い。4週23話 「漫画完成」あらすじ ネタバレ Apr 20, 2018
    半分、青い。4週22話 「漫画に没頭」あらすじ ネタバレ Apr 19, 2018

    朝ドラ「半分、青い。」

    平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」
    第01週/001回~006回/(04月02日~04月/07日)「生まれたい!」
    第02週/007回~012回/(04月09日~04月/14日)「聞きたい!」
    第03週/013回~018回/(04月16日~04月/21日)「恋したい!」
    第04週/019回~024回/(04月23日~04月/28日)「夢見たい!」
    第05週/025回~030回/(04月30日~05月/05日)「東京、行きたい!」
    第06週/031回~036回/(05月07日~05月/12日)「」

    2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)しています。

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 136話 映画製作

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第24週136話の内容、ネタバレになります。

    キアリスの原点を記録に残し、社員たちに繋げようと映画版キアリスガイド「ようこそ赤ちゃん」の制作にとりかかります。
    監督の紀夫は、初孫・藍を溺愛するあまり、映画製作に熱が入りすぎてしまいます。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第24週 136話 「光の射(さ)す方へ」


    さくらの娘・藍を主演女優に起用し撮影を始めます。

    プロカメラマン・亀田に協力してもらい、無事にクランクインを迎えました。


    潔とゆりの家に身を寄せていた栄輔でしたが…

    明美からの誘いを受け、あまり気乗りしないまま映画制作を手伝うことになりました。


    そんな栄輔でしたが、あっという間に「エイス」を一代で築いた才覚の持ち主のとおり、威力を発揮していきます。


    そんななか、潔は新事業を始めようと考えていました。

    それは、「坂東営業部」の紳士服ブランド・オライオンの復活です。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(136) 2017年3月15日(水)
     「光の射(さ)す方へ」 第24週(3月13日~3月18日) 公式サイト
    スポンサード リンク