ひよっこ 12話 あらすじ ネタバレ「美代子、すずふり亭へ」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 12話 あらすじ ネタバレ「美代子、すずふり亭へ」

    最新記事一覧

    半分、青い。4週23話 「漫画完成」あらすじ ネタバレ Apr 20, 2018
    半分、青い。4週22話 「漫画に没頭」あらすじ ネタバレ Apr 19, 2018
    半分、青い。4週21話 「内定」あらすじ ネタバレ Apr 18, 2018
    半分、青い。4週20話 「就職活動」あらすじ ネタバレ Apr 17, 2018
    半分、青い。4週19話 「甘酸っぱい初デート」あらすじ ネタバレ Apr 16, 2018

    朝ドラ「半分、青い。」

    平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」
    第01週/001回~006回/(04月02日~04月/07日)「生まれたい!」
    第02週/007回~012回/(04月09日~04月/14日)「聞きたい!」
    第03週/013回~018回/(04月16日~04月/21日)「恋したい!」
    第04週/019回~024回/(04月23日~04月/28日)「夢見たい!」
    第05週/025回~030回/(04月30日~05月/05日)「」
    第06週/031回~036回/(05月07日~05月/12日)「」

    2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)しています。

    スポンサード リンク

    ひよっこ 12話 あらすじ ネタバレ「美代子、すずふり亭へ」

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第2週12話の内容、ネタバレになります。

    途方にくれる美代子に、警察官が話しかけてきました。
    その警察官は綿引という名で、出身が茨城だと言います。
    同郷が一緒であることで、ほっとけないという綿引。
    非番の日に実の捜索を協力をしてくれると約束してくれました。


    朝ドラ ひよっこの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第2週 12話 「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」


    美代子は、実を探す手がかりがないかと、赤坂の洋食屋「すずふり亭」に行ってみました。

    鈴子に実の妻であることを話します。

    そして、実の行方が分からなくなってしまったことを打ち明けました。

    実のことを尋ねますが、鈴子たちは実の行く先はわかりません。

    鈴子は、美代子に何か食べていくよう勧めます。

    けれど、美代子は「家族みんなで来て食べようね」と約束していると言って、「すずぶり亭」を後にしました。
    スポンサード リンク


    悲しい気持ちのなか、美代子は始発列車が出るまでの間、駅で一夜を明かすことに。

    そんな美代子のことを察し、鈴子は夜食を持って現れます。

    鈴子は、心を痛めている美代子を、深夜に一人残して帰ることはできません。

    始発列車が出るまでの間、ずっと美代子に寄り添い励ましてくれました。

    美代子は、鈴子たちの温かさに感謝し、涙が流れて落ちます。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(12) 2017年4月15日(土)
     「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」 第2週(4月10日~4月15日) 公式サイト

    スポンサード リンク