ひよっこ 24話「東京編始まる」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 24話「東京編始まる」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    わろてんか 4週 20話「女中のてん」あらすじ ネタバレ Oct 17, 2017
    わろてんか 4週 19話「籐吉の許嫁」あらすじ ネタバレ Oct 16, 2017
    わろてんか 3週 18話「プロポーズ」あらすじ ネタバレ Oct 15, 2017
    わろてんか 3週 17話「てんを愛している」あらすじ ネタバレ Oct 13, 2017
    わろてんか 3週 16話「食事拒否」あらすじ ネタバレ Oct 12, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「」

    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    ひよっこ 24話「東京編始まる」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第4週24話の内容、ネタバレになります。


    奥茨城村を出発し、東京に向かう みね子たち。
    上野駅では、向島電機で働いている永井愛子がみね子たちの到着を待っていました。


    朝ドラ ひよっこの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第4週 24話 「旅立ちのとき」


    みね子たちは、列車に乗り込みました。

    お昼になると、母たちが愛情こめて持たせてくれた弁当を広げます。

    みね子、時子、三男は、涙があふれそうになりながらも、笑顔いっぱいにお弁当を食べました。


    そんななか、みね子は、近くに座っている女性が気になっていました。

    大人しそうなその女性をほっておけず、声をかけるみね子。

    すると、その女性は、福島県出身の青天目澄子と名乗ります。

    驚くことに、みね子と時子と同じ向島電機の工場に就職することが分かりました。


    夕方になる頃、ようやく上野駅に到着します。

    これまでの人生で見た事もない人の多さにびっくりするみね子たち。一気に緊張してしまいます。

    みね子たちの前に、男が一人小走りで駆け寄って来ました。

    その男は、米店・店主の安部善三です。三男の就職先の人でした。

    田神先生に簡単な挨拶を交わすと、いそいそと三男を連れ、足早にその場を去って行きました。

    スポンサード リンク

    そして、少し遅れて女性がやって来ました。

    向島電機のトランジスタラジオ工場で働く永井愛子です。

    愛子は、自分がみね子たちのお世話をする係りであるといって、挨拶をしました。

    そして、名簿を確認します。

    すると、みね子の名前が名簿に載っていないことが判明します。

    みね子も田神先生も驚き、一気に不安になります。


    愛子は、会社に電話で確認することになりました。

    そうして、待たされている間不安になりながら待っていると…

    みね子の名前が確認できました。

    田神先生は胸をなでおろすと、みね子と時子を愛子に託しました。

    みね子、時子、澄子は、愛子に連れられて、向島電機に向かおうとするのですが…。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(24) 2017年4月29日(土)
     「旅立ちのとき」 第4週(4月24日~4月29日) 公式サイト


    スポンサード リンク