ひよっこ 8週 48話「綿引との別れ」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 8週 48話「綿引との別れ」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    まんぷく 22週125話 「ひとり勝ち?」あらすじ ネタバレ Feb 21, 2019
    まんぷく 22週124話 「犯人は元社員?」あらすじ ネタバレ Feb 21, 2019
    まんぷく 22週123話 「特許出願」あらすじ ネタバレ Feb 19, 2019
    まんぷく 22週122話 「きれいごとは通りませんか」あらすじ ネタバレ Feb 18, 2019
    まんぷく 21週121話 「情報漏えい」あらすじ ネタバレ Feb 17, 2019

    朝ドラ「まんぷく」

    平成29年度後期連続テレビ小説「まんぷく」
    第01週/001回~006回/(10月01日~10月06日)「結婚はまだまだ先!」
    第02週/007回~012回/(10月08日~10月13日)「…会いません。今は」
    第03週/013回~018回/(10月15日~10月20日)「そんなん絶対ウソ!」
    第04週/019回~024回/(10月22日~10月27日)「私がみつけます!」
    第05週/025回~030回/(10月29日~11月03日)「信じるんです!」
    第06週/031回~036回/(11月05日~11月10日)「お塩を作るんですか!?」
    第07週/037回~042回/(11月12日~11月17日)「私がなんとかします!」
    第08週/043回~048回/(11月19日~11月24日)「新しい冒険!?」
    第09週/049回~054回/(11月26日~12月01日)「違うわ、萬平さん」
    第10週/055回~060回/(12月03日~12月08日)「私は武士の娘の娘!」
    第11週/061回~066回/(12月10日~12月15日)「まんぺい印のダネイホン!」
    第12週/067回~072回/(12月17日~12月22日)「絶対何とかなるから!」
    第13週/073回~077回/(12月24日~12月28日)「生きてさえいれば」
    第14週/078回~079回/(01月04日~01月05日)「理事長!?」
    第15週/080回~085回/(01月07日~01月12日)「後悔してるんですか?」
    第16週/086回~091回/(01月14日~01月19日)「あとは登るだけです!」
    第17週/092回~097回/(01月21日~01月26日)「ラーメンだ!福子!」
    第18週/098回~103回/(01月28日~02月02日)「完成はもうすぐ!?」
    第19週/104回~109回/(02月04日~02月09日)「10歩も20歩も前進です!」
    第20週/110回~115回/(02月11日~02月16日)「できたぞ!福子!」
    第21週/116回~121回/(02月18日~02月23日)「作戦を考えてください」
    第22週/122回~127回/(02月25日~03月02日)「きれいごとは通りませんか」

    第23週/128回~133回/(03月04日~03月09日)「」
    第24週/134回~139回/(03月11日~03月16日)「」
    第25週/140回~145回/(03月18日~03月23日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月25日~03月30日)「」
    2018年10月01日~2019年03月30日 全151回放送予定

    スポンサード リンク

    ひよっこ 8週 48話「綿引との別れ」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第8週48話 5/27ネタバレになります。

    みね子は乙女寮に帰ると綿引が待っていました。
    二人で喫茶店へ行きます。


    朝ドラ ひよっこ(48)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第8週 48話 「夏の思い出はメロン色」


    綿引は、茨城にいる父親が怪我をした為、警察官をやめて実家に帰ることになったと言います。

    自分は長男なので、東京にずっといることはできない。

    突然ではあるけれど、茨城に帰ることになってしまったのだと打ち明けました。

    それも、明後日だと。

    そして、実を探し出せずに申し訳なかったと、謝罪しました。


    綿引と別れたあと、みね子は時子たちに、「綿引が警察官を辞めて故郷の茨城に帰ることになった」と伝えます。

    皆、寂しくなるね~会話するなか、優子はみね子に問いました。

    「綿引さんのこと好きだったんでしょ?」と。

    みね子は、恋というものがどういうものなのか分からなかったため、返答に困ってしまいます。

    それでも、切ない複雑な気持ちになりました。

    スポンサード リンク


    綿引が茨城へ帰る日。

    綿引は、実を見つけることが出来なかった悔しさを抱えながら、故郷へと帰って行きました。


    その頃、みね子は…

    綿引と一緒に行った喫茶店にいました。

    みね子は、一人でクリームソーダを飲んでいました。

    綿引が居なくなってから、はじめて自分の気持ちに気がついた みね子でした。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(48) 2017年5月27日(土)
     「夏の思い出はメロン色」 第8週(5月22日~5月27日) 公式サイト


    スポンサード リンク