ひよっこ 10週 55 56 57 58 59 60話 まとめ  - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 10週 55 56 57 58 59 60話 まとめ 

    最新記事一覧

    わろてんか 12週 69話「窮地」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2017
    わろてんか 12週 68話「見舞金」あらすじ ネタバレ Dec 12, 2017
    わろてんか 12週 67話「大入り満員」あらすじ ネタバレ Dec 11, 2017
    わろてんか 11週 66話「専属契約」あらすじ ネタバレ Dec 09, 2017
    わろてんか 11週 65話「団真失踪」あらすじ ネタバレ Dec 08, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「笑いを商売に」
    第06週/031回~036回/(11月06日~11月11日)「ふたりの夢の寄席」
    第07週/037回~042回/(11月13日~11月18日)「風鳥亭、羽ばたく」
    第08週/043回~048回/(11月20日~11月25日)「笑売の道」
    第09週/049回~054回/(11月27日~12月02日)「女のかんにん袋」
    第10週/055回~060回/(12月04日~12月09日)「笑いの神様」
    第11週/061回~066回/(12月11日~12月16日)「われても末に」
    第12週/067回~072回/(12月18日~12月23日)「お笑い大阪春の陣」
    第13週/073回~076回/(12月25日~12月28日)「」
    第14週/077回~079回/(01月04日~01月06日)「」
    第15週/080回~085回/(01月08日~01月13日)「」
    第16週/086回~091回/(01月15日~01月20日)「」
    第17週/092回~097回/(01月22日~01月27日)「」
    第18週/098回~103回/(01月29日~02月03日)「」
    第19週/104回~109回/(02月05日~02月10日)「」
    第20週/110回~115回/(02月12日~02月17日)「」
    第21週/116回~121回/(02月19日~02月24日)「」
    第22週/122回~127回/(02月26日~03月03日)「」
    第23週/128回~133回/(03月05日~03月10日)「」
    第24週/134回~139回/(03月12日~03月17日)「」
    第25週/140回~145回/(03月19日~03月24日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月26日~03月/31日)「」


    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    ひよっこ 10週 55 56 57 58 59 60話 まとめ 

    NHK連続テレビ小説 ひよっこ 第10週「谷田部みね子ワン、入ります」6/5~6/10 あらすじ ネタバレです!

    乙女寮では、愛子とみね子、澄子の三人だけが残っていました。
    みね子と澄子が再就職する石鹸工場の社長がやって来て…。


    朝ドラ ひよっこ 第10週(55 56 57 58 59 60話)のざっくりとした概要になります。
    ネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第10週「谷田部みね子ワン、入ります」 あらすじ


    二人を雇う約束だったのですが、「一人しか雇えなくなった…」と。

    みね子は、年下の澄子に譲ってあげました。

    翌日、澄子は何度もみね子にお礼を述べて去っていきました。


    みね子は、意気消沈しながら「すずぶり亭」へと足を運んでいました。

    みね子の様子が可笑しかったので、鈴子は、何があったのか問いかけます。

    これまであった様々な出来事を打ち明ました。

    すると、鈴子は驚くことを口にします。

    「家で働く?」


    こうして、みね子は「すずふり亭」で再就職することが決まりました。

    みね子は、大喜びで乙女寮に戻り、愛子に報告しました。

    アパートも決まり、東京で一人暮らしをすることに。


    みね子はすぐに引越しすることはせず、乙女寮で残り僅かな日々を過ごします。

    愛子と一緒に乙女寮で年を越すことを決めました。

    スポンサード リンク


    元日の朝。

    愛子は、まだ眠っているみね子に語りかけます。

    「たくさんの思い出をありがとう。とても楽しかったよ」と。

    愛子は茨城行きの列車の切符の入ったお年玉をみね子にプレゼントしました。


    お正月に帰ってこないと思っていたみね子が、元日の夜に突然帰って来ました。

    谷田部家では大喜びです。

    みね子は、これまであった沢山のことを話しました。

    「すずふり亭」で働かせてもらえるようになったことまで…。

    その晩、みね子はぐっすりと眠ることが出来ました。

    翌日になると、みね子は東京へと戻って行きました。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
    ひよっこ第10週(55 56 57 58 59 60話)6月5日~6月10日放送予定
    「谷田部みね子ワン、入ります」 公式サイト


    スポンサード リンク