ひよっこ 10週 55話「職を失う」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 10週 55話「職を失う」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    まんぷく 13週74話 「女の子出産」あらすじ ネタバレ Dec 18, 2018
    まんぷく 13週73話 「生きてさえいれば」あらすじ ネタバレ Dec 17, 2018
    まんぷく 12週72話 「売り込み」あらすじ ネタバレ Dec 16, 2018
    まんぷく 12週71話 「解散」あらすじ ネタバレ Dec 15, 2018
    まんぷく 12週70話 「追徴課税」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2018

    朝ドラ「まんぷく」

    平成29年度後期連続テレビ小説「まんぷく」
    第01週/001回~006回/(10月01日~10月06日)「結婚はまだまだ先!」
    第02週/007回~012回/(10月08日~10月13日)「…会いません。今は」
    第03週/013回~018回/(10月15日~10月20日)「そんなん絶対ウソ!」
    第04週/019回~024回/(10月22日~10月27日)「私がみつけます!」
    第05週/025回~030回/(10月29日~11月03日)「信じるんです!」
    第06週/031回~036回/(11月05日~11月10日)「お塩を作るんですか!?」
    第07週/037回~042回/(11月12日~11月17日)「私がなんとかします!」
    第08週/043回~048回/(11月19日~11月24日)「新しい冒険!?」
    第09週/049回~054回/(11月26日~12月01日)「違うわ、萬平さん」
    第10週/055回~060回/(12月03日~12月08日)「私は武士の娘の娘!」
    第11週/061回~066回/(12月10日~12月15日)「まんぺい印のダネイホン!」
    第12週/067回~072回/(12月17日~12月22日)「絶対何とかなるから!」
    第13週/073回~077回/(12月24日~12月28日)「生きてさえいれば」

    第14週/078回~079回/(01月04日~01月05日)「」
    第15週/080回~085回/(01月07日~01月12日)「」
    第16週/086回~091回/(01月14日~01月19日)「」
    第17週/092回~097回/(01月21日~01月26日)「」
    第18週/098回~103回/(01月28日~02月02日)「」
    第19週/104回~109回/(02月04日~02月09日)「」
    第20週/110回~115回/(02月11日~02月16日)「」
    2018年10月01日~2019年03月30日 全151回放送予定

    スポンサード リンク

    ひよっこ 10週 55話「職を失う」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第10週55話 6/5ネタバレになります。

    年の瀬も迫った頃、乙女寮には、愛子、みね子、澄子の三人だけが残っていました。
    再就職先が石鹸工場に決まっていたみね子と澄子ですが、突然、石鹸工場の社長がやって来て…。


    朝ドラ ひよっこ(55)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第10週 55話 「谷田部みね子ワン、入ります」


    石鹸工場の社長は、経営状況が悪くなった為、二人のうちのどちらか一人しか雇うことができなくなったと言います。

    みね子は他に行くあてなど無いにもかかわらず、年下の澄子に譲ってあげました。


    翌日、澄子は何度もみね子に感謝を述べると、乙女寮を去っていきました。

    とうとう乙女寮には、愛子とみね子の二人きりです。

    みね子は澄子に働き口を譲ってあげたものの、再就職先はありませんでした。

    この先のことを思うと不安でいっぱいでたまりません。

    意気消沈しながら「すずぶり亭」へと足が運んでしまい…。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(55) 2017年6月5日(月)
     「谷田部みね子ワン、入ります」 第10週(6月5日~6月10日) 公式サイト

    スポンサード リンク