ひよっこ 11週 66話「目覚まし時計」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 11週 66話「目覚まし時計」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    わろてんか 12週 69話「窮地」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2017
    わろてんか 12週 68話「見舞金」あらすじ ネタバレ Dec 12, 2017
    わろてんか 12週 67話「大入り満員」あらすじ ネタバレ Dec 11, 2017
    わろてんか 11週 66話「専属契約」あらすじ ネタバレ Dec 09, 2017
    わろてんか 11週 65話「団真失踪」あらすじ ネタバレ Dec 08, 2017

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第01週/001回~006回/(10月02日~10月07日)「わろたらアカン」
    第02週/007回~012回/(10月09日~10月14日)「父の笑い」
    第03週/013回~018回/(10月16日~10月21日)「一生笑わせたる」
    第04週/019回~024回/(10月23日~10月28日)「始末屋のごりょさん」
    第05週/025回~030回/(10月30日~11月04日)「笑いを商売に」
    第06週/031回~036回/(11月06日~11月11日)「ふたりの夢の寄席」
    第07週/037回~042回/(11月13日~11月18日)「風鳥亭、羽ばたく」
    第08週/043回~048回/(11月20日~11月25日)「笑売の道」
    第09週/049回~054回/(11月27日~12月02日)「女のかんにん袋」
    第10週/055回~060回/(12月04日~12月09日)「笑いの神様」
    第11週/061回~066回/(12月11日~12月16日)「われても末に」
    第12週/067回~072回/(12月18日~12月23日)「お笑い大阪春の陣」
    第13週/073回~076回/(12月25日~12月28日)「」
    第14週/077回~079回/(01月04日~01月06日)「」
    第15週/080回~085回/(01月08日~01月13日)「」
    第16週/086回~091回/(01月15日~01月20日)「」
    第17週/092回~097回/(01月22日~01月27日)「」
    第18週/098回~103回/(01月29日~02月03日)「」
    第19週/104回~109回/(02月05日~02月10日)「」
    第20週/110回~115回/(02月12日~02月17日)「」
    第21週/116回~121回/(02月19日~02月24日)「」
    第22週/122回~127回/(02月26日~03月03日)「」
    第23週/128回~133回/(03月05日~03月10日)「」
    第24週/134回~139回/(03月12日~03月17日)「」
    第25週/140回~145回/(03月19日~03月24日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月26日~03月/31日)「」


    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    ひよっこ 11週 66話「目覚まし時計」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第11週66話 6/17ネタバレになります。

    一人暮らしのみね子は、朝自分で起きなければいけません。
    朝起きるのが辛く、目覚ましが鳴っても起きられなくなってしまい…。


    朝ドラ ひよっこ(66)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第11週 66話 「あかね荘にようこそ!」


    みね子は、目覚まし時計をかけて眠るのですが、朝時計が鳴ってもなかなかすぐには起きることが出来ません。

    隣の部屋に住んでいる神経質の早苗は、毎日、みね子の目覚まし時計で起きてしまいます。

    ずっと鳴り止まない目覚ましの音で、早苗はイライラしていました。

    一方、みね子は、ようやく目覚まし時計で朝起きている感じです。

    急いで支度をして「すずふり亭」に出社している状態でした。

    みね子は、東京に来てから一年が経っていました。

    いろんな人との出会いがあったな~と思い出を振り返っていたところ、つい目覚まし時計をセットするのを忘れて寝てしまいまた。


    翌朝。

    早苗は、いつもみね子の目覚まし時計の音で目が覚めていたので、今日も時間になると目が覚めていました。

    ところが、時間になってもみね子の部屋から目覚まし時計の音が鳴りません。

    早苗は、どうしたのか気になりました。

    みね子の部屋のドアを叩きます。

    その音で、みね個は目を覚ましました。

    ドアを開けても誰もいませんでした。

    そして、起きる時間が過ぎていることに気がつき、急いで身支度を済ませ出社しました。

    スポンサード リンク

    今日は、「すずふり亭」はお休みです。

    みね子は、久しぶりにゆっくりと寝ていることが出来ました。

    共同の炊事所にいくと早苗がいました。

    そこへ、島谷がやって来ます。

    島谷は、早苗がドアを叩いてみね子を起こしたことを知っていました。

    なので、みね子と早苗に「仲がいいですね!」と声をかけました。

    ところが、早苗は否定します。

    そこへ、啓輔も現れ、早苗、島谷の三人は、いつしか口論へと発展していきます。

    話を聞いているうちに、なんでそんなに相手のことを知っているのか不思議に思ったみね子は訊ねました。

    すると、全員、大家の立花富から聞いたと言うのです。

    大家は、ある目的があって、住人の実家に電話をしていました。


    その目的とは…

    住人のそれぞれの地域の名産品を家族から送ってもらう為でした。

    今日は、島谷の母へ電話をしています。

    みね子はこの話を聞いて、奥茨城の実家に電話がなくてよかったな~と心から思いました。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(66) 2017年6月17日(土)
     「あかね荘にようこそ!」 第11週(6月12日~6月17日) 公式サイト

    スポンサード リンク