ひよっこ 20週 117話「実の号泣」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 20週 117話「実の号泣」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    半分、青い。5週26話 「秋風の弟子?」あらすじ ネタバレ Apr 24, 2018
    半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ Apr 23, 2018
    半分、青い。4週24話 「就職祝い」あらすじ ネタバレ Apr 21, 2018
    半分、青い。4週23話 「漫画完成」あらすじ ネタバレ Apr 20, 2018
    半分、青い。4週22話 「漫画に没頭」あらすじ ネタバレ Apr 19, 2018

    朝ドラ「半分、青い。」

    平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」
    第01週/001回~006回/(04月02日~04月/07日)「生まれたい!」
    第02週/007回~012回/(04月09日~04月/14日)「聞きたい!」
    第03週/013回~018回/(04月16日~04月/21日)「恋したい!」
    第04週/019回~024回/(04月23日~04月/28日)「夢見たい!」
    第05週/025回~030回/(04月30日~05月/05日)「東京、行きたい!」
    第06週/031回~036回/(05月07日~05月/12日)「」

    2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)しています。

    スポンサード リンク

    ひよっこ 20週 117話「実の号泣」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第20週117話 8/16ネタバレになります。

    奥茨城村での生活を再スタートさせた実は、谷田部家や奥茨城村の仲間たちの温かさにふれ、農作業を茂から教わりながら穏やかな暮らしをしていました。
    みね子を心配する由香は…。


    朝ドラ ひよっこ(117)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第20週 117話 「さて、問題です」


    ある日、かつて大変お世話になった、元巡査の綿引が、谷田部家へ訪ねて来ました。

    みね子は、綿引に手紙を送っていました。

    綿引は、実を探すために持ち歩いていた写真を返します。

    そして、実が谷田部家に帰ってこられたことを、心の底から喜んでくれました。

    美代子は、綿引に深々とお礼を言います。


    実は、綿引が元警察官だったこと。自分を一生懸命探してくれていたことを知りました。

    そして、自分がひったくりにあったことなど、詳しい話を聞きます。

    綿引から聞かされた話によって、これまで気づかなかった美代子やみね子の大変な苦労を知りました。

    綿引に対して、これまでの感謝の言葉を口にしました。

    スポンサード リンク


    実は、自分が失踪した後の谷田部家が気になりだしました。

    その夜、実は美代子に問います。

    「私がいなくなってからのことを教えてほしい…」と。

    美代子から、谷田部に起こった全てを知らされ、実は号泣します。


    一方、由香はみね子のことをずっと心配していました。

    仕事を終えたみね子を待ち伏せしていて、強引に「月時計」へと連れ出します。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(117) 2017年8月16日(水)
     「さて、問題です」 第20週(8月14日~8月19日) 公式サイト


    スポンサード リンク