わろてんか 10週 55話「専属落語家」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 10週 55話「専属落語家」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    まんぷく 12週72話 「売り込み」あらすじ ネタバレ Dec 16, 2018
    まんぷく 12週71話 「解散」あらすじ ネタバレ Dec 15, 2018
    まんぷく 12週70話 「追徴課税」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2018
    まんぷく 12週69話 「売却」あらすじ ネタバレ Dec 13, 2018
    まんぷく 12週68話 「見せしめ」あらすじ ネタバレ Dec 11, 2018

    朝ドラ「まんぷく」

    平成29年度後期連続テレビ小説「まんぷく」
    第01週/001回~006回/(10月01日~10月06日)「結婚はまだまだ先!」
    第02週/007回~012回/(10月08日~10月13日)「…会いません。今は」
    第03週/013回~018回/(10月15日~10月20日)「そんなん絶対ウソ!」
    第04週/019回~024回/(10月22日~10月27日)「私がみつけます!」
    第05週/025回~030回/(10月29日~11月03日)「信じるんです!」
    第06週/031回~036回/(11月05日~11月10日)「お塩を作るんですか!?」
    第07週/037回~042回/(11月12日~11月17日)「私がなんとかします!」
    第08週/043回~048回/(11月19日~11月24日)「新しい冒険!?」
    第09週/049回~054回/(11月26日~12月01日)「違うわ、萬平さん」
    第10週/055回~060回/(12月03日~12月08日)「私は武士の娘の娘!」
    第11週/061回~066回/(12月10日~12月15日)「まんぺい印のダネイホン!」
    第12週/067回~072回/(12月17日~12月22日)「絶対何とかなるから!」

    第13週/073回~077回/(12月24日~12月28日)「」
    第14週/078回~079回/(01月04日~01月05日)「」
    第15週/080回~085回/(01月07日~01月12日)「」
    第16週/086回~091回/(01月14日~01月19日)「」
    第17週/092回~097回/(01月21日~01月26日)「」
    第18週/098回~103回/(01月28日~02月02日)「」
    第19週/104回~109回/(02月04日~02月09日)「」
    第20週/110回~115回/(02月11日~02月16日)「」
    2018年10月01日~2019年03月30日 全151回放送予定

    スポンサード リンク

    わろてんか 10週 55話「専属落語家」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第10週55話 12/4ネタバレになります。

    世の中は第一次世界大戦の影響で好景気。
    その景気にのり、二軒目の寄席が開業してからも『北村笑店』は順調に業績を伸ばしていた。


    朝ドラ わろてんか(55)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第10週 55話 「笑いの神様」


    藤吉は寄席を二軒に増やすことに成功していました。

    さらに売り上げを伸ばすために、客が呼べる芸人を『風鳥亭』の専属にしたいと考えていました。

    てんは子育てと仕事の両立に四苦八苦し手が回らず、隼也を子守りに預けていました。


    そんななか、風太が集金にやって来ました。

    スポンサード リンク

    風太から天才落語家・月の井団吾の人気ぶりを耳にした籐吉は、どうしても団吾のような落語家が「風鳥亭」に必要であると考えます。

    そこで、月の井団吾を『北村笑店』の専属にしようと熱望したのです。

    その為には獲得資金が必要です。

    団吾は、落語会の風雲児と呼ばれる売れっ子落語家です。契約金は高額でした。

    てんを説得し頼み込みますが、それに反発する芸人が出てきてしまい…。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     わろてんか(55) 2017年12月4日(月)
     「笑いの神様」 第10週(12月4日~12月9日)公式サイト


    スポンサード リンク