わろてんか 13週 74話「安来節」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 13週 74話「安来節」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    わろてんか 17週 93話「新聞連載」あらすじ ネタバレ Jan 16, 2018
    わろてんか 17週 92話「アメリカ行き」あらすじ ネタバレ Jan 15, 2018
    わろてんか 16週 91話「新しい時代」あらすじ ネタバレ Jan 13, 2018
    わろてんか 16週 90話「ラジオ出演」あらすじ ネタバレ Jan 12, 2018
    わろてんか 16週 89話「団吾がラジオに」あらすじ ネタバレ Jan 11, 2018

    朝ドラ「わろてんか」

    平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」

    第12週/067回~072回/(12月18日~12月23日)「お笑い大阪春の陣」
    第13週/073回~076回/(12月25日~12月28日)「エッサッサ乙女組」
    第14週/077回~079回/(01月04日~01月06日)「みんなの夢」
    第15週/080回~085回/(01月08日~01月13日)「泣いたらあかん」
    第16週/086回~091回/(01月15日~01月20日)「笑いの新時代」
    第17週/092回~097回/(01月22日~01月27日)「ずっと、わろてんか」
    第18週/098回~103回/(01月29日~02月03日)「」
    第19週/104回~109回/(02月05日~02月10日)「」
    第20週/110回~115回/(02月12日~02月17日)「」
    第21週/116回~121回/(02月19日~02月24日)「」
    第22週/122回~127回/(02月26日~03月03日)「」
    第23週/128回~133回/(03月05日~03月10日)「」
    第24週/134回~139回/(03月12日~03月17日)「」
    第25週/140回~145回/(03月19日~03月24日)「」
    第26週(最終週)/146回~151回/(03月26日~03月/31日)「」

    2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土) 全151回 放送予定

    スポンサード リンク

    わろてんか 13週 74話「安来節」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第13週74話 12/26ネタバレになります。

    伊能からの指摘により、新しい興行形態を模索するてんと籐吉。
    安来節の踊り子オーディションをする。


    朝ドラ わろてんか(74)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第13週 74話 「エッサッサ乙女組」


    寄席を次々に増やし、大忙しのてんと籐吉ですが、伊能から古いままの興行形態に指摘が入りました。

    「北村笑店」を大きくするためにも新しいものを取り入れようと、二人は、新しい興行を探しに当時流行し始めていた安来節を観に島根へ旅立ちました。


    安来節に興味をもったてんと籐吉は、「北村笑店」の寄席で出演させる安来節の踊り子を探します。

    村娘たちを集めて、オーディションを行いました。

    その結果、四人の娘を採用することに決定しました。

    スポンサード リンク


    てんと籐吉は、娘たちを大阪に連れて行きたいと言いますが、一番踊りの上手な都の父親は、大阪行きに猛反対します。

    娘を心配する父親の気持ちを考えると、演芸界では有名な「北村笑店」でも、まだまだ世間から見れば信用がないことを痛感します。

    そこでてんは、自分が大阪のお母ちゃんとなって、責任を持って四人の娘を育てていく覚悟を決めます。

    都の父親に誠意をもって懇願すると…。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     わろてんか(74) 2017年12月26日(火)
     「エッサッサ乙女組」 第13週(12月25日~12月28日)公式サイト


    スポンサード リンク