わろてんか 20週 114話「詐欺」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 20週 114話「詐欺」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    なつぞら 21週126話 「保育園が見つからない」あらすじ ネタバレ Aug 21, 2019
    なつぞら 21週125話 「名前は優」あらすじ ネタバレ Aug 21, 2019
    なつぞら 21週124話 「なつ、臨月」あらすじ ネタバレ Aug 20, 2019
    なつぞら 21週123話 「坂場の決断」あらすじ ネタバレ Aug 20, 2019
    なつぞら 21週122話 「マコプロダクション設立」あらすじ ネタバレ Aug 19, 2019

    朝ドラ「なつぞら」

    平成30年度前期連続テレビ小説「なつぞら」


    第01週/001回~006回/(04月01日~04月/06日)「なつよ、ここが十勝だ」
    第02週/007回~012回/(04月08日~04月/13日)「なつよ、夢の扉を開け」
    第03週/013回~018回/(04月15日~04月/20日)「なつよ、これが青春だ」
    第04週/019回~024回/(04月22日~04月/27日)「なつよ、女優になれ」
    第05週/025回~030回/(04月29日~05月/04日)「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」
    第06週/031回~036回/(05月06日~05月/11日)「なつよ、雪原に愛を叫べ」
    第07週/037回~042回/(05月13日~05月/18日)「なつよ、今が決断のとき」
    第08週/043回~048回/(05月20日~05月/25日)「なつよ、東京には気をつけろ」
    第09週/049回~054回/(05月27日~06月/01日)「なつよ、夢をあきらめるな」
    第10週/055回~060回/(06月03日~06月/08日)「なつよ、絵に命を与えよ」
    第11週/061回~066回/(06月10日~06月/15日)「なつよ、アニメーターは君だ」
    第12週/067回~072回/(06月17日~06月/22日)「なつよ、千遥のためにつくれ」
    第13週/073回~078回/(06月24日~06月/29日)「なつよ、“雪月”が大ピンチ」
    第14週/079回~084回/(07月01日~07月/06日)「なつよ、十勝さ戻って来い」
    第15週/085回~090回/(07月08日~07月/13日)「なつよ、ワクワクが止まらない」
    第16週/091回~096回/(07月15日~07月/20日)「なつよ、恋の季節が来た」
    第17週/097回~102回/(07月22日~07月/27日)「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」
    第18週/103回~108回/(07月29日~08月/03日)「なつよ、どうするプロポーズ」
    第19週/109回~114回/(08月05日~08月/10日)「なつよ、開拓者の郷へ」
    第20週/115回~120回/(08月12日~08月/17日)「なつよ、笑って母になれ」
    第21週/121回~126回/(08月19日~08月/24日)「なつよ、新しい命を迎えよ」
    第22週/127回~132回/(08月26日~08月/31日)「なつよ、優しいわが子よ」

    2019(平成31)年4月1日(月)~9月28日(土) 全156回(予定)しています。
    <総合> [月~土]午前8時~8時15分/午後0時45分~1時(再)
    <BSプレミアム>
    [月~土]午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分(再)
    [土]午前9時30分~11時(1週間分)
    【ダイジェスト放送】
    「なつぞら一週間」(20分) <総合>[日]午前11時~11時20分
    「5分で『なつぞら』」 <総合>[日]午前5時45分~5時50分/午後5時55分~6時
    ※放送予定は変更される場合があります。最新情報は番組表をご確認ください。

    スポンサード リンク

    わろてんか 20週 114話「詐欺」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第20週114話 2/16ネタバレになります。

    手付金を用意できず焦った隼也は、籐吉の遺産に手をつける。
    しかし、詐欺にあってしまう。


    朝ドラ わろてんか(114)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第20週 114話 「ボンのご乱心」


    「マーチン・ショウ」の興行権を手に入れたい隼也ですが、ライバル会社が浮上し、焦ってしまいます。

    お金の用意ができず、隼也はしてはいけないことをしてしまいます。

    籐吉が隼也の為にと遺した遺産に手をつけてしまいました。


    隼也は、遺産を手付金として「マーチン・ショウ」の代理人に支払ってしまいました。

    しかし、「マーチン・ショウ」の代理人というのは嘘で、隼也は詐欺にあってしまいました。

    多額のお金を騙し取られてしまったのです。

    スポンサード リンク


    伊能は、隼也が詐欺にあったことをてんに伝えます。

    てんは、驚愕の事実を知り、愕然としてしまいます。

    籐吉が必死に遺したお金を何の相談もなく勝手に使ったことが許せません。

    てんは、自分の子育てが失敗したと酷く落ち込んでしまいました。

    てんは、伊能に預けるのではなく、自分が責任をもって、一から修行させると心に誓います。


    一方、隼也は、詐欺にあったことで落ち込んでいました。

    万丈目やリリコは少しでも元気付けようと、籐吉も昔、パーマ機詐欺にあったことを伝え励ましました。

    ♢わろてんか(114) 2018年2月15日(木)
     「ボンのご乱心」 第20週(2月12日~2月17日)公式サイト


    スポンサード リンク