わろてんか 26週 146話(最終週)「疎開」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 26週 146話(最終週)「疎開」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    半分、青い。5週27話 「破談」あらすじ ネタバレ Apr 25, 2018
    半分、青い。5週26話 「秋風の弟子?」あらすじ ネタバレ Apr 24, 2018
    半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ Apr 23, 2018
    半分、青い。4週24話 「就職祝い」あらすじ ネタバレ Apr 21, 2018
    半分、青い。4週23話 「漫画完成」あらすじ ネタバレ Apr 20, 2018

    朝ドラ「半分、青い。」

    平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」
    第01週/001回~006回/(04月02日~04月/07日)「生まれたい!」
    第02週/007回~012回/(04月09日~04月/14日)「聞きたい!」
    第03週/013回~018回/(04月16日~04月/21日)「恋したい!」
    第04週/019回~024回/(04月23日~04月/28日)「夢見たい!」
    第05週/025回~030回/(04月30日~05月/05日)「東京、行きたい!」
    第06週/031回~036回/(05月07日~05月/12日)「」

    2018(平成30)年4月2日(月)~9月29日(土) 全156回(予定)しています。

    スポンサード リンク

    わろてんか 26週 146話(最終週)「疎開」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第26週146話 3/26ネタバレになります。

    大阪から滋賀への疎開。
    てんたちを快く思わない疎開先の主人・治平。


    朝ドラ わろてんか(146)最終週の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第26週 146話 「みんなでわろてんか」


    大阪でも空襲警報ば鳴り響くようになり、危険を感じ疎開した、てん、つばき、藤一郎、トキ、飛鳥。

    てんたちは、りんを頼って、大阪から滋賀の農家へと疎開しました。

    疎開先では、りんたちが出迎えてくれました。

    スポンサード リンク

    一方、風太は大阪に残りました。

    リリコやキースたちと慰問を続けてる為です。


    てんたちは、疎開先の主人・治平から邪険に扱われます。

    それでも、疎開先での貧しい生活の中で、笑って暮らしていました。

    ところが、治平は、てんたちの楽しそうに笑う笑い声に怒りがこみ上げます。

    ♢わろてんか(146) 2018年3月26日(月)
     「みんなでわろてんか」 第26週(3月26日~3月31日)公式サイト


    スポンサード リンク