半分、青い。22週127話 「スケート教室」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。22週127話 「スケート教室」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」20話 第4週「新聞社で働く」 Oct 21, 2019
    朝ドラ「スカーレット」19 第四週「一人前になるまでは」 Oct 20, 2019
    朝ドラ「スカーレット」17 第三週「初!給料」 Oct 17, 2019
    朝ドラ「スカーレット」16 第三週「古い信楽焼き」 Oct 17, 2019
    朝ドラ「スカーレット」15 第三週「母からの手紙」 Oct 15, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月03日)「ときめきは甘く苦く」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    半分、青い。22週127話 「スケート教室」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第22週127話 8/27ネタバレになります。

    大人気のフィギュアスケート。
    浅田真央選手に憧れる花野。


    朝ドラ 半分、青い。(127)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第22週127話 「何とかしたい!」


    時は経過し、2008年。

    世の中は浅田真央選手などの活躍により、フィギュアスケートが大人気のスポーツになっていました。

    スケート教室に通う子供たちが増加します。

    花野は浅田真央選手に憧れて、フィギュアスケート選手になりたいと言い出します。

    そして、お小遣いを密かに貯めていて、スケート教室に通いたいと懇願します。

    スポンサード リンク


    しかし、梟町には、フィギュアスケートを習う場所がありません。

    鈴愛はなんとかして習わせてあげられないかと考えます。

    菜生たちに相談すると、やっぱりまずは有名なスケート教室に通わせることが第一歩だと言われるが、今の鈴愛の家庭状況では

    難しいものがありました。


    ある日、以前「センキチカフェ」を訪ねてきた東京の企画会社社長・津曲が再び現れます。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ  半分、青い。(127) 2018年8月27日(月)
     「何とかしたい!」第22週(8月27日~9月1日)公式サイト


    スポンサード リンク