まんぷく 18週103話 「味付き麺」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 18週103話 「味付き麺」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」21話 第4週「転職できない」 Oct 22, 2019
    朝ドラ「スカーレット」20話 第4週「新聞社で働く」 Oct 21, 2019
    朝ドラ「スカーレット」19 第四週「一人前になるまでは」 Oct 20, 2019
    朝ドラ「スカーレット」17 第三週「初!給料」 Oct 17, 2019
    朝ドラ「スカーレット」16 第三週「古い信楽焼き」 Oct 17, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月03日)「ときめきは甘く苦く」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 18週103話 「味付き麺」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第18週103話 2/2ネタバレになります。

    実験の日々。
    麺はできたものの、味が…。


    朝ドラ まんぷく(103)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第18週 103話 「完成はもうすぐ!?」


    「スープを練り込んだ理想の麺」がどうしてもできません。

    スープに浸した麺にお湯をかけてみたり、塩漬けにしてみたり、天日干しにしてみたり…。

    自分たちが考えられる、ありとあらゆる方法で実験してみるも上手くいきません。

    萬平も福子も落胆が続きます。

    スポンサード リンク


    試行錯誤する麺作りが一ヶ月も続いたある日、ようやく原料、水分の適切な配合を導き出すことに成功します。

    早速、試作の麺にお湯をかけて味見します。

    しかし、味がありません。

    「味のついた乾麺」作りは難航してしまいます。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(103) 2019年2月2日(土)
     「完成はもうすぐ!?」第18週(1月28日~2月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク