まんぷく 19週106・107話 「常温保存」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 19週106・107話 「常温保存」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」21話 第4週「転職できない」 Oct 22, 2019
    朝ドラ「スカーレット」20話 第4週「新聞社で働く」 Oct 21, 2019
    朝ドラ「スカーレット」19 第四週「一人前になるまでは」 Oct 20, 2019
    朝ドラ「スカーレット」17 第三週「初!給料」 Oct 17, 2019
    朝ドラ「スカーレット」16 第三週「古い信楽焼き」 Oct 17, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月03日)「ときめきは甘く苦く」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 19週106・107話 「常温保存」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第19週106、107話 2/6、7ネタバレになります。

    味付け麺ができるまで。
    忠彦の絵画モデル。


    朝ドラ まんぷく(106・107)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第19週 106・107話 「10歩も20歩も前進です!」


    萬平は図書館へ通い、麺について勉強しました。

    味付け麺を常温保存する方法を考えます。


    麺の水分量を増やさずに蒸すことをが判明します。

    そして、蒸した麺を陰干しにて水分を飛ばします。

    他には、漬物の要領で塩漬けにしてみてはどうか?

    塩がスープの味に勝ってしまってラーメンがまずくなることがわかりました。

    スポンサード リンク


    福子は、息抜きしてもらおうと萬平を散歩に連れ出しました。

    ところが、息抜きどころか会う人と会う人に、ラーメン開発の進歩状況をたずねられます。

    世良から「即席ラーメンは売れない」と言われてしまいました。

    周りの評価はいまいちでも、友達に手伝ってもらいながら塩漬け、天日干し、陰干しと試行錯誤します。

    けれど、どれも失敗に終わりました。


    一方、忠彦の絵画モデル騒動はまだまだ続いていました。

    そんななか、忠彦自身もスランプに陥ってしまいます。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(106、107) 2019年2月6、7日(水・木)
     「10歩も20歩も前進です!」第19週(2月4日~2月9日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク