まんぷく 20週113話 「まんぷくラーメン」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 20週113話 「まんぷくラーメン」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」99話 第17週「二回目も失敗」 Jan 28, 2020
    朝ドラ「スカーレット」98話 第17週「一回目、失敗」 Jan 27, 2020
    朝ドラ「スカーレット」97話 第17週「涙のち晴れ」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」96話 第16週「ついに穴窯完成」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」95話 第16週「穴窯」 Jan 23, 2020

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「愛いっぱいの器」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「新しい風が吹いて」
    第15週/085回~090回/(01月13日~01月18日)「優しさが交差して」
    第16週/091回~096回/(01月20日~01月25日)「熱くなる瞬間」
    第17週/097回~102回/(01月27日~02月01日)「涙のち晴れ」
    第18週/103回~108回/(02月03日~02月08日)「炎を信じて」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 20週113話 「まんぷくラーメン」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第20週113話 2/14ネタバレになります。

    即席ラーメンは、まんぷくラーメンと命名。
    ラーメンを試食して、全言撤回。調子がいい世良。


    朝ドラ まんぷく(113)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第20週 113話 「できたぞ!福子!」


    昭和33年。

    萬平はついに「即席ラーメン」を完成させました。

    福子のアイデアによって、『まんぷくラーメン』と命名されます。


    「世間は即席ラーメンを求めていない」と言い切っていた世良ですが、試食して大興奮。

    180度意見を覆します。

    スポンサード リンク


    すぐにでも量産するよう訴えます。

    さらに、売り出す手伝いは自分に任せてくれと。


    萬平は商品化に向けてパッケージのデザインを忠彦にお願いしました。

    忠彦は、不慣れなデザインに悩みます。

    デザインが完成すると、パッケージに描いた「まんぷく食品」という名が、そのまま会社名になりました。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(113) 2019年2月14日(木)
     「できたぞ!福子!」第20週(2月11日~2月16日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク