まんぷく 20週114話 「福子倒れる」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 20週114話 「福子倒れる」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」91話 第16週「熱くなる瞬間」 Jan 18, 2020
    朝ドラ「スカーレット」90話 第15週「喜美子、落選?」 Jan 17, 2020
    朝ドラ「スカーレット」89話 第15週「直子の嘘」 Jan 16, 2020
    朝ドラ「スカーレット」88話 第15週「結婚の条件」 Jan 15, 2020
    朝ドラ「スカーレット」87話 第15週「喜美子のモヤモヤ」 Jan 14, 2020

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「愛いっぱいの器」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「新しい風が吹いて」
    第15週/085回~090回/(01月13日~01月18日)「優しさが交差して」
    第16週/091回~096回/(01月20日~01月25日)「熱くなる瞬間」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 20週114話 「福子倒れる」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第20週114話 2/15ネタバレになります。

    本格的な量産体制。
    福子、白薔薇を退職する。


    朝ドラ まんぷく(114)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第20週 114話 「」


    即席ラーメンが完成し、名前は「まんぷくラーメン」と名づけられました。

    大量生産するために資金が必要です。

    資金を池田信用組合から借りるよう真一がかけあってくれました。

    福子は、喫茶店の仕事を辞めました。

    「まんぷくラーメン」の製造と販売に専念するからです。

    麺は、近所の会社で製造してもらうことになりましたが、スープと袋詰めはこちらでやります。

    スポンサード リンク


    鈴と吉乃が手伝ってくれます。

    源や幸も袋詰めのお手伝いをしてくれます。

    家族総出で量産体制です。

    世良は販売場所を借りるため、大急百貨店へ出向き、交渉をしてくれます。

    八月中には販売するという約束をつけてきました。


    そんななか、突然、福子が倒れてしまいました。

    医師の結果は、「過労からくるものでは…」

    ここまで無理して頑張ってきた福子は、どっと疲れが出てしまったようです。

    そこで、福子を心配した鈴は言いました。

    「また萬平たちと一緒に住んで手伝う」と。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(114) 2019年2月15日(金)
     「」第20週(2月11日~2月16日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク