まんぷく 22週123話 「特許出願」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 22週123話 「特許出願」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」97話 第17週「涙のち晴れ」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」96話 第16週「ついに穴窯完成」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」95話 第16週「穴窯」 Jan 23, 2020
    朝ドラ「スカーレット」94話 第16週「穴窯について」 Jan 22, 2020
    朝ドラ「スカーレット」93話 第16週「ジョージ富士川、再々会」 Jan 21, 2020

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「愛いっぱいの器」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「新しい風が吹いて」
    第15週/085回~090回/(01月13日~01月18日)「優しさが交差して」
    第16週/091回~096回/(01月20日~01月25日)「熱くなる瞬間」
    第17週/097回~102回/(01月27日~02月01日)「涙のち晴れ」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 22週123話 「特許出願」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第22週123話 2/26ネタバレになります。

    家が本物。
    まんぷくらーめんの製造法の特許出願する。


    朝ドラ まんぷく(123)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第22週 123話 「作戦を考えてください」


    まんぷくらーめんの模倣品で頭を悩ます萬平。

    「まんぷく食品」の「まんぷくラーメン」が本物であると知ってもらうため、テレビコマーシャルで世間に知らせます。

    そこには、国立栄養研究所の推薦を得ていることも付け加えました。


    まんぷくラーメンを真似ているすべての会社に警告書を送り付けます。

    さらには、即席らーめんの製造法を特許庁に出願をしました。

    スポンサード リンク


    数日後、萬平は特許庁に呼び出されました。

    すると、偽会社のテイコー食品も特許申請していることが明らかになります。


    萬平は怒りをあらわにしました。

    そんな様子は、源や幸にも伝わります。

    源は、「最近、お父さんはいつも怖い顔をしている」と言い、いつもの優しい父親が見られなくなってしまったと複雑な心境になるのでした。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(123) 2019年2月26日(火)
     「きれいごとは通りませんか」第22週(2月25日~3月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク