まんぷく 22週126話 「使命とは?」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 22週126話 「使命とは?」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」40話 第7週「深野の姿」 Nov 14, 2019
    朝ドラ「スカーレット」39話 第7週「ちや子さん!」 Nov 12, 2019
    朝ドラ「スカーレット」38話 第7週「絵付師とは」 Nov 11, 2019
    朝ドラ「スカーレット」37話 第7週「弟子にしてください!」 Nov 10, 2019
    朝ドラ「スカーレット」36話 第6週「絵付け職人」 Nov 08, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 22週126話 「使命とは?」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第22週126話 3/1ネタバレになります。

    即席らーめんを発明した使命。
    特許を公開?


    朝ドラ まんぷく(126)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第22週 126話 「作戦を考えてください」


    まんぷく食品が特許認定されたのにも関わらず、未だに他社は偽即席らーめんの販売を辞めません。

    その結果、粗悪品のらーめんを買い求める人々がいることに、心を痛める福子。

    福子は、萬平に今の気持ちを伝えます。

    「特許をとっても違う製法で即席ラーメンは売られています。まんぷくラーメンを作らなければ、粗悪品は出回りませんでした。」

    「一人勝ちだ!と言っている萬平さんは、私は嫌いです」

    福子は、大きな工場を建てる前に、今のこの状況を何とかして欲しいと訴えました。

    スポンサード リンク


    福子の言葉に心を打たれた萬平は、即席らーめんを発明した自分の使命だと考え、どの会社でも安心安全な即席らーめんを作れるようにしようと、「まんぷくラーメン」の製造法を他社に公開することを決意しました。


    粗悪品の即席らーめんを作っている会社を訪ねて回ります。

    そして、パートナー契約の打診をします。

    しかし、どの会社からも良い返事をもらえません。

    まんぷく食品に使用料を払うのを嫌がったのです。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(126) 2019年3月1日(金)
     「きれいごとは通りませんか」第22週(2月25日~3月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク