まんぷく 22週127話 「日本即席ラーメン工業協会」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 22週127話 「日本即席ラーメン工業協会」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」95話 第16週「穴窯」 Jan 23, 2020
    朝ドラ「スカーレット」94話 第16週「穴窯について」 Jan 22, 2020
    朝ドラ「スカーレット」93話 第16週「ジョージ富士川、再々会」 Jan 21, 2020
    朝ドラ「スカーレット」92話 第16週「決意した信作」 Jan 20, 2020
    朝ドラ「スカーレット」91話 第16週「熱くなる瞬間」 Jan 18, 2020

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「愛いっぱいの器」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「新しい風が吹いて」
    第15週/085回~090回/(01月13日~01月18日)「優しさが交差して」
    第16週/091回~096回/(01月20日~01月25日)「熱くなる瞬間」
    第17週/097回~102回/(01月27日~02月01日)「涙のち晴れ」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    まんぷく 22週127話 「日本即席ラーメン工業協会」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第22週127話 3/2ネタバレになります。

    即席らーめんの業界発展の為に、特許公開。
    萬平が理事に。そして、懐かしの家へ?


    朝ドラ まんぷく(127)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第22週 127話 「作戦を考えてください」


    萬平や福子の提案は、うまくいきませんでした。

    福子は、「まんぷくラーメン」の製造法を他社に公開したいと、世良にお願いします。

    すると、元食糧庁の長官をしていた衆議院議員の土井垣先生を紹介してもらうことになりました。


    萬平は、世良と一緒に東京に行きました。

    土井垣先生に対面します。

    スポンサード リンク

    萬平は、「粗悪品を業界発展のために!」と訴えます。

    すると土井垣からは、「業界をきちっとした形にすること」 

    「即席ラーメン業界を作ったらどうか?」

    「そこへ入会した会員には、「まんぷくラーメン」の作り方を無償で提供したらどうか?」とアドバイスされました。


    萬平は、土井の提案を受け入れ、日本即席ラーメン工業協会を立ち上げます。

    会長には、萬平が選出されました。

    なんと立花家は、かつて、萬平が信用組合の理事長をしていた時に住んでいた家に引っ越すことになったのでした。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(127) 2019年3月2日(土)
     「きれいごとは通りませんか」第22週(2月25日~3月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク