なつぞら 12週67話 「なつよ、千遥のためにつくれ」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 12週67話 「なつよ、千遥のためにつくれ」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」97話 第17週「涙のち晴れ」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」96話 第16週「ついに穴窯完成」 Jan 24, 2020
    朝ドラ「スカーレット」95話 第16週「穴窯」 Jan 23, 2020
    朝ドラ「スカーレット」94話 第16週「穴窯について」 Jan 22, 2020
    朝ドラ「スカーレット」93話 第16週「ジョージ富士川、再々会」 Jan 21, 2020

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「愛いっぱいの器」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「新しい風が吹いて」
    第15週/085回~090回/(01月13日~01月18日)「優しさが交差して」
    第16週/091回~096回/(01月20日~01月25日)「熱くなる瞬間」
    第17週/097回~102回/(01月27日~02月01日)「涙のち晴れ」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    なつぞら 12週67話 「なつよ、千遥のためにつくれ」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第12週67話 6/17ネタバレになります。

    千遥の住んでいる住所へ…。
    衝撃の事実が判明。


    朝ドラ なつぞら(67)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第12週 67話 「なつよ、千遥のためにつくれ」


    12年前に生き別れた妹・千遥の行方を捜していました。

    住所が判明し、なつと咲太郎は、一目会いたい一心で住所を訪ねます。

    教えてもらった住所に到着すると、そこは木造アパートです。

    ドキドキしているなつと咲太郎の目の前に、アパートから出てきた若い女性の姿が!

    二人は、千遥かも知れないと動揺します。


    なつは、意を決して「千遥」と声をかけました。

    するとその女性は、二人をアパートへ案内しました。

    そこには、なつたちの叔父さんが居ました。

    なつと咲太郎は、叔父から思いもしなかった衝撃の事実を聞かされます。

    スポンサード リンク

    その若い女性は、千遥ではありません。

    千遥は幼い頃、家出をして行方不明になっていました。

    消息は、全くわからないのです。


    幸せに暮らしているとばかり思っていたなつは、自分だけ幸せに暮らしていたんだと、嘆きます。

    なつは、ショックのあまり部屋を飛び出してしまいました。

    大粒の涙が止まりません。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(67) 2019年6月17日(月)
     「なつよ、千遥のためにつくれ」第12週(6月17日~6月22日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク