なつぞら 16週91話 「なつよ、恋の季節が来た」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 16週91話 「なつよ、恋の季節が来た」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」21話 第4週「転職できない」 Oct 22, 2019
    朝ドラ「スカーレット」20話 第4週「新聞社で働く」 Oct 21, 2019
    朝ドラ「スカーレット」19 第四週「一人前になるまでは」 Oct 20, 2019
    朝ドラ「スカーレット」17 第三週「初!給料」 Oct 17, 2019
    朝ドラ「スカーレット」16 第三週「古い信楽焼き」 Oct 17, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月03日)「ときめきは甘く苦く」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    なつぞら 16週91話 「なつよ、恋の季節が来た」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第16週91話 7/14ネタバレになります。

    駆け落ちしてきた夕見子。
    北海道には戻らず…。


    朝ドラ なつぞら(91)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第16週 91話 「なつよ、恋の季節が来た」


    突然、夕見子が東京へやって来ました。

    なぜ上京したかは言いません。


    別の日、なつは風車に、麻子、坂場、雪次郎たち同僚を連れてやってきました。

    そこに、夕見子もやって来ます。

    話しの中心となっているのは夕見子で、夕見子の恋愛観「愛とは…」について語っています。

    恋愛に乏しいなつは、夕見子の考えがまったく理解できませんでした。


    つい飲みすぎてしまったなつは、お酒に酔い、足元がおぼつきません。

    帰るという夕見子を強引に引きとめ、自分の部屋に泊めました。

    スポンサード リンク


    一緒の布団に入ったなつと夕見子。

    なつは、どうして東京に来たのか?たずねます。

    男の人と一緒に駆け落ち同然で上京してきた夕見子。

    大学にも行っておらず、十勝の親にも話していません。

    なつは心配で仕方ありません。

    そんななつの気持ちを察し、亜矢美と咲太郎は、仕事を探しているという夕見子を風車で雇うことにしました。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(91) 2019年7月15日(月)
     「なつよ、恋の季節が来た」第16週(7月15日~7月20日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク