なつぞら 20週119話 「なつ、妊娠」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 20週119話 「なつ、妊娠」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」70話 第12週「珈琲茶碗完成」 Dec 16, 2019
    朝ドラ「スカーレット」69話 第12週「夢ノート」 Dec 15, 2019
    朝ドラ「スカーレット」68話 第12週「喜美子、珈琲茶碗作り」 Dec 13, 2019
    朝ドラ「スカーレット」67話 第12週「幸せへの大きな一歩」 Dec 13, 2019
    朝ドラ「スカーレット」66話 第11週「追いつめられる」 Dec 12, 2019

    朝ドラ「スカーレット」



    朝の連続テレビ小説「スカーレット」
    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「心ゆれる夏」
    第09週/049回~054回/(11月25日~11月30日)「火まつりの誓い」
    第10週/055回~060回/(12月02日~12月07日)「好きという気持ち」
    第11週/061回~066回/(12月09日~12月14日)「夢は一緒に」
    第12週/067回~072回/(12月16日~12月21日)「幸せへの大きな一歩」
    第13週/073回~078回/(12月23日~12月28日)「」
    第14週/079回~084回/(01月06日~01月11日)「」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    なつぞら 20週119話 「なつ、妊娠」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第20週119話 8/16ネタバレになります。

    茜、東洋動画を退社する。
    なつ、妊娠と仕事への葛藤。

    朝ドラ なつぞら(119)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    なつぞら 第20週 119話 「なつよ、笑って母になれ」


    なつがご飯の支度をしているなか、自宅に茜と下山、神地が訪ねて来ました。

    三人とも憤慨しているようです。

    茜は、「嫌になちゃったっ!」と。

    とりあえず座ってもらい、話を聞いてみると…。


    東洋動画の社長・山川から、茜はショックなことを言われたのでした。

    妊娠している茜に対し、産後は契約社員として働いてもらいたいと。

    「社員より契約の方が働きやすいだろう。」 「頑張れば頑張った分だけお金を稼げる」と社長は言いますが、茜は社員でなくなってしまうことにショックを受けました。

    スポンサード リンク

    神地は、社長の言い分に納得できません。

    なつは、茜に何もしてあげられなく、不憫に思ってしまいました。

    そしてまた、「自分が妊娠し子供ができたら…」と、考えさせられました。


    その後、東洋動画を退職した茜は、元気な赤ちゃんを産みます。

    今では、「赤ちゃんを残して仕事をするなんて考えられない」と、仕事と育児について悩んでいた事を振り返りました。


    ある日、なつは仕事中に具合が悪くなります。

    貧血を起こし倒れ、一応病院に行って診察してもらいます。


    なつは妊娠していました。

    嬉しい気持ちが沸き起こりますが、すぐに冷静になります。

    仕事のことです。

    なつは自宅に帰り、坂場に妊娠していたことを報告しました。

    悩むなつに坂場の答えは…。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(119) 2019年8月16日(金)
     「なつよ、笑って母になれ」第20週(8月12日~8月17日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク