朝ドラ「スカーレット」25話 第5週「ときめきは甘く苦く」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」25話 第5週「ときめきは甘く苦く」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」1話(3/30) 第1週「初めてのエール」スタート! Mar 29, 2020
    朝ドラ「スカーレット」150話(3/28) 第25週(終わり) Mar 26, 2020
    朝ドラ「スカーレット」149話(3/27) 第25週(最終週) Mar 25, 2020
    朝ドラ「スカーレット」148話(3/26) 第25週(最終週) Mar 23, 2020
    朝ドラ「スカーレット」147話(3/25) 第25週(最終週) Mar 21, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月/03日)「初めてのエール」

    エール 概要

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」25話 第5週「ときめきは甘く苦く」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(25)「ときめきは甘く苦く」
    2019年10月28日(月)放送予定


    <10/26 (24話)のあらすじ>

    犬の糞を注意する予定だった圭介は、女性に一目惚れしてしまいました。

    「胸がうずくねん」と、一目惚れしたことを喜美子に打ち明ける圭介。

    喜美子は、恋をした圭介を応援することを約束しました。

    でもなんだか、心がチクッといたくなりました。




    (25)「ときめきは甘く苦く」
    2019年10月28日(月)


    圭介と女性を会わせようと考える喜美子。

    歌声喫茶の横を通りがかると、「ゴン」が玄関前に繋がれていました。

    喜美子は、あの女性がいるかもしれないと店の中を覗き込みます。

    すると、強面の男出て来ました。

    そして、強面の男は父親で、女性は娘のあき子だと知ります。


    喜美子は、雄太郎に協力してもらい、明子の父親と話をすることになりました。

    喜美子は、率直に圭介があき子を好いていることを打ち明けます。

    しかし、父親からの返事は…

    スポンサード リンク


    「しかるべき人を通しなさい」とあしらわれてしまいました。

    喜美子は意味がわからず、これ以上何もできませんでした。

    ところが、雄太郎は喜美子にアドバイスします。

    父親に五文字を言えばよいと。

    その魔法の言葉とは、『い・が・く・せ・い』だと。


    喜美子は、あき子の父親を追いかけていきました。

    そして、圭介は医学生であることを報告しました。


    数日後、荒木荘になんと!あき子が圭介を訪ねて来たのです。

    (25)「スカーレット」第五週「ときめきは甘く苦く」 10/28
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク