朝ドラ「スカーレット」38話 第7週「絵付師とは」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」38話 第7週「絵付師とは」

    最新記事一覧

    朝ドラ「スカーレット」42話 第7週「絵付師の修行」 Nov 15, 2019
    朝ドラ「スカーレット」41話 第7週「喜美子の決意」 Nov 14, 2019
    朝ドラ「スカーレット」40話 第7週「深野の姿」 Nov 14, 2019
    朝ドラ「スカーレット」39話 第7週「ちや子さん!」 Nov 12, 2019
    朝ドラ「スカーレット」38話 第7週「絵付師とは」 Nov 11, 2019

    朝ドラ「スカーレット」

    朝の連続テレビ小説「スカーレット」

    第01週/001回~006回/(09月30日~10月05日)「はじめまして信楽」
    第02週/007回~012回/(10月07日~10月12日)「意地と誇りの旅立ちは」
    第03週/013回~018回/(10月14日~10月19日)「ビバ!大阪新生活」
    第04週/019回~024回/(10月21日~10月26日)「一人前になるまでは」
    第05週/025回~030回/(10月28日~11月02日)「ときめきは甘く苦く」
    第06週/031回~036回/(11月04日~11月09日)「自分で決めた道」
    第07週/037回~042回/(11月11日~11月16日)「弟子にしてください!」
    第08週/043回~048回/(11月18日~11月23日)「」

    2019年9月30日~2019年03月28日 全150回放送予定

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」38話 第7週「絵付師とは」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(38)「弟子にしてください!」
    2019年11月12日(火)放送予定


    <前回のあらすじ>
    喜美子は火鉢の絵付け作業をしたいと懇願します。

    翌朝、作業場へ行くと見知らぬ男がいました。

    深野心仙という高名な日本画家だと判明します。

    どうしても絵付けの仕事がしたい喜美子は社長に会いに行き、絵付けの仕事がしたいと深野心仙に頼み込みます。

    すると、深野心仙は、「ええで」と軽く答えます。

    喜美子は、絵付け師の仕事を手伝うことになりました。

    没頭する喜美子。

    あっという間に時間が経ち、夜になってしまいました。




    (38)「弟子にしてください!」
    2019年11月12日(火)


    喜美子は、火鉢に描く絵付けの作業に没頭します。

    あっという間に時間が経ちます。

    気がつけば、すでに夜になっていました。

    大急ぎで家に帰ります。

    喜美子が川原家についた頃には、常治が大暴れした後でした。

    家の中はめちゃくちゃです。

    後片付けの最中でした。


    スポンサード リンク


    原因は、直子が酔っ払って帰ってきた常治に物言いをしたことだと。

    直子は「みんな嫌い!」と言い放ち、去って行きました。


    翌朝、喜美子は絵付けの作業場へ向かいました。

    すると、一番の池ノ内と二番の磯貝は驚いていました。

    喜美子の絵付けをやらせてほしいというのは、体験だと思っていたのです。


    喜美子は、「仕事としてやりたいと思っておりました。」と熱弁するも、修行の道は厳しいものでした。

    深野は、「絵付師になるには、何年も修業をせなあかん。修業やからお給金もない。それでもやるのか?」と。

    喜美子は、無理だと思いました。


    喜美子はショックを受けながら家に帰宅しました。

    すると、川原家に喜美子が会いたかったあの人が訪ねて来ていました。

    ちや子です。

    (38)「スカーレット」第7週「弟子にしてください!」 11/12
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク