ブラックボード~時代と戦った教師たち~ あらすじ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スペシャルドラマ » ブラックボード~時代と戦った教師たち~ あらすじ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ブラックボード~時代と戦った教師たち~ あらすじ

    3夜連続スペシャルドラマ ブラックボード~時代と戦った教師たち~
    TBS
    公式サイト

    ブラックボード~時代と戦った教師たち~ 第1・2・3話 あらすじ
    2012年4月5日(木)、6日(金)、7日(土)21時~(TBS系)

    第1話 あらすじ 2012年4月5日(木)21時~

    1947年、戦地から復員した白濱正平(櫻井翔)は大田区立都中学の教壇に再び立つ。敗戦で日本の教育が様変わりしていることに戸惑いながらも、かつての教え子たちの身を案じ同窓会を開く。
    正平が出征前、「戦争で勝つことでしか日本の未来はない」と教え、黒板の「未来」という文字を熱いまなざしで見つめていた教え子たち。その言葉を信じ勇んで少年兵などに志願した彼らは、結果、健康な体や心を失い、命を落とした者もいた。
    後悔と恐怖にさいなまれる正平。彼は黒板の前で「命」をどう語るのか。

    第一夜主演:櫻井翔



    第2話 あらすじ 2012年4月6日(金)21時~

    1980年、正平の教え子の後藤明(佐藤浩市)は、教師となり大田区立都中学に戻ってきた。懐かしいはずの母校は校内暴力の嵐が吹き荒れていた。
    爆音を轟かす暴走族のバイク、バットで叩き割られた窓ガラス、そしてあの教室の黒板には赤いスプレーで「死ネ」の落書き。
    教師たちが学校一の問題児・古沢ゆかり(志田未来)を見捨てようとする中、後藤はどこまでも体を張り彼女の暴力を止める。そのやり方は「暴力教師」と非難を浴びるが、身を持って「命」の大切さを伝えるものでもあった。

    第二夜主演:佐藤浩市



    第3話 あらすじ 2012年4月7日(土)21時~

    2011年、大田区立都中学は完全なる学級崩壊の状態。3年担任の英語教師・滝沢桃子(松下奈緒)が黒板に書く「my dream」の文字も虚しく、授業に参加する者は誰もいない。それでも粘り強く生徒と向き合う桃子を、かつて後藤明の同僚教師で今は校長の涼子(倍賞美津子)は応援する。
    ある日、最も反抗的な態度をとっていた転入生の大宮正樹(神木隆之介)が、家庭環境から十分な教育を受けていないと知った桃子は、個別指導にあたるのだが…。
    生徒と不適切な関係を結んだと批判された彼女は、「愛」「夢」そして「学校の意味」をどう語るのか。


    第三夜主演:松下奈緒



    テーマソング


    平原綾香
    「BLESSING 祝福」



    「いつも いつも」


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/1157-bbc3d6ca