glee(グリー) NHK Eテレで放送開始! - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スペシャルドラマ » glee(グリー) NHK Eテレで放送開始!

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    glee(グリー) NHK Eテレで放送開始!

    glee (グリー) シーズン1
    NHK 海外ドラマ

    公式サイト



    海外ドラマ glee(グリー)

    大ヒットミュージカルコメディー「glee(グリー)」がEテレで始まりました!
    母校の合唱クラブを復活させようと一念発起する青春ミュージカルコメディー
    glee(グリー)2 Eテレで今秋放送決定!




    2012年4月7日(土)午後10時55分~11時44分 NHK Eテレ
    ※緊急ニュースなどにより放送時間が変更になる場合があります。最新の放送予定は、番組表でご確認ください。
    NHK 番組表





    番組内容


    世界中で大ヒットした青春ミュージカルコメディー『glee(グリー)』の第1シーズンを地上波初でお届けします。

    母校のグリー(合唱)クラブを復活させようと一念発起する教師ウィル。しかし集まった生徒たちはてんでんばらばら、個性派ぞろい。スターを夢見る超自信家のレイチェル、アメフト部のクォーターバックだが歌が好きなフィン、ファッションに敏感でゲイのカート、チア部の花形スターでフィンの恋人クイン、車椅子のギタリスト・アーティ、迫力あるボーカルのメルセデス……。さらにグリー部をつぶそうと企むチア部の猛烈コーチ、スーがことあるごとに妨害工作に奔走。こんなメンバーで果たして全国大会までたどり着けるのか!?

    クイーンやマドンナ、マイケル・ジャクソンから、レディ・ガガにビヨンセ、ケイティ・ペリーなど、新旧のヒット曲、世代を超えた名曲を、実力派のキャストたちが圧倒的なパフォーマンスで魅せてくれます。

    また、Eテレでは、放送と同時に、その時披露されている音楽の解説や英語歌詞が、ドラマの進行とともに見られる連動型データ放送も併せて展開。音楽エンターテインメントドラマとして2倍・3倍に楽しめます!




    glee キャスト


    ウィル
    マッキンリー高校のスペイン語教師でグリー部顧問。かつて同校のグリー部で優勝した経験を持つ。すっかり落ちぶれたグリー部を立て直すため奮闘するが、チア部のコーチ、スーと事あるごとに対立。グリー部の活動に熱中するうち、妻テリとは徐々にすれ違いの関係に…。


    レイチェル
    自他ともに認める歌の才能の持ち主。スターになることを夢見ていて、そのための努力は惜しまないが、完璧主義で自己主張が強く、周囲をウンザリさせることも。チア部の女子からはバカにされ、いじめにあう。グリー部に入部してきたフィンのことを好きになる。


    フィン
    アメフト部のクォーターバックで活躍する校内の人気者。小さいころから歌が大好きで、更衣室で熱唱していたところを偶然ウィルに聞かれてしまい、半強制的にグリー部に入部させられる。チア部のクインとつきあっているが、レイチェルにもひかれ始めている。


    クイン
    チア部の花形スターで禁欲部の部長でもある。スーの指示により、グリー部にスパイとして入部。フィンの恋人。


    メルセデス
    グリー部では、レイチェルと並んで迫力あるボーカルを聴かせる。カートのことを本気で好きになりかけたが、彼がゲイだと知ってからは、大親友になる。


    カート
    女子にも負けないハイトーン・ボイスの持ち主で、ファッションに敏感。アメフト部からはいじめのターゲットにされている。ゲイで、フィンのことが好き。


    パック
    アメフト部の中心メンバーだが、音楽が年上の女性にウケることを知り、グリー部に入部。女性関係はルーズだが、クインには本気のようだ。


    アーティ
    車いすの少年。アメフト部からはよくいじめられるが、グリー部に入部してから、しだいに自信をつけていく。歌だけではなくギターも得意。


    ティナ
    控えめながら美しい歌声をコーラスワークで発揮。アーティとは親友同士。


    スー
    誰もが恐れるチア部の猛烈コーチ。何としてもチア部の予算を増やすため、グリー部をつぶそうと画策する。しかし田舎の高校教師という現状に満足せず、自ら履歴書を出し、地方局のニュース番組に自分のコーナーを持つなど、どこまでも自信家で野心たっぷり。


    エマ
    高校のスクール・カウンセラー。極度の潔癖症で男性ともつきあったことがない。ウィルにひそかに想いを寄せるが、アメフト部のコーチ、ケンからは熱心にアタックされている。


    テリ
    ウィルの妻。日増しにグリー部に熱中する夫を、何とか家庭に目を向けさせたいと思っている。その焦りからやがてとんでもない行動を取る…。
    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/1177-e6371efd