花子とアン あらすじ 21週 124話 125話 126話 ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 花子とアン » 花子とアン あらすじ 21週 124話 125話 126話 ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    花子とアン あらすじ 21週 124話 125話 126話 ネタバレ

    花子とアン 第21週 124話 125話 126話 まとめ あらすじ ネタバレ

    連続テレビ小説 花子とアン 
    第21週「ラジオのおばさん誕生」
    公式サイト

    ラジオ番組放送の日。

    とうとうこの日がやってきました。

    かよのお店や甲府の安東家、花子の知人たちは、楽しみにこの日を待っていました。


    村岡家でも、みんなで花子のラジオを聞こうと、蓮子や醍醐、近所の子供達も集まって来ています。

    みんなが花子の放送を楽しみにしていました。




    大きな失敗もなくラジオ放送をやり遂げた花子。

    花子は放送を終えると、歩を思い出し、目に涙を滲ませるのでした。

    そして、花子の放送は大絶賛されました。




    花子がラジオの仕事を始めた頃と同じくして、蓮子もまた自分の半生を描いた映画が公開されます。

    たちまち時の人になってしまった蓮子。

    世の中の注目を集めるようになっていくのでした。




    ある日、蓮子がある女性を連れて村岡家を訪れました。

    憔悴しきったその女性はなんと、北海道に嫁いで行ったももでした。

    ももであることに気づき驚く花子と英治。

    ももに会うために吉平とふじが上京し、吉太郎やかよ、久しぶりに一家全員が顔を合わせるのです。

    しかし、ももはどこかうつろな様子で花子たちは心配を募らせます。

    そして、ももの冷え切った心は解けないのです。


    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4461-5a14423a