花子とアン あらすじ ネタバレ 21週(125)惨めなもも - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 花子とアン » 花子とアン あらすじ ネタバレ 21週(125)惨めなもも

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    花子とアン あらすじ ネタバレ 21週(125)惨めなもも

    NHK 朝ドラ 花子とアン 第125話 ネタバレ あらすじ

    連続テレビ小説 花子とアン 
    第21週(125)「ラジオのおばさん誕生」
    公式サイト

    花子とアン 第21週 第125話 あらすじ

    花子は、ももが来たことを、吉平、ふじに知らせ、吉太郎、かよ も駆けつけ、

    久しぶりに甲府の家族全員が揃いました。

    しかしどうした事か、ももは食事の間もどこかうつろな様子で元気がありません。

    花子たちは心配します。




    花子とアン 第125話 ももと花子 対比



    そこで、なんとか元気を出してもらおうと、かよの店に行こうと誘います。

    ももは村岡家でお世話になるはずでしたが、なぜか、ももは気が進みません。

    そしてももは、ずっと胸の内にため込んでいた気持ちを花子に話始めます。

      「幸せな おねえやんには、私の気持ちなんてわかりっこない
    どうしてこんなにちがうんだろう…   同じ おとうとおかんから生まれたのに 」

    旦那さんがなくなってからは、「誰も助けてくれなくて、住む家も無くて馬小屋で寝てた」と涙ながら話しました。

    ももは幸せな環境で暮らしてきた花子と、辛い環境で生活してきた自分を比べてしまい、惨めになると。

    花子のことが羨ましくて、なんで ももとこんなに違うんだと。



    吉平、ふじは、ももを甲府に連れて帰ると言います。

    しかし、ももが甲府に帰っても肩身のせまいだけっといって、花子はここで一緒に暮らすと言い出しました。

    今の自分があるのは、家族がみんなが働いている中、私だけ思いっきり勉強させてもらったから。

    だから、ももにも感謝している。それを少しでも返したいという花子。


    旭は、ももに絵をプレゼントしました。

    その絵は、一風変わった絵なのですが、絵のモデルはももだといいます。

    その絵を見たももは、昔のももの笑顔になりました。

    2014年8月22日(金)放送予定



    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4464-8066f33b