ペテロの葬列 あらすじ 第9話 ネタバレ 菜穂子と橋本 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ペテロの葬列 » ペテロの葬列 あらすじ 第9話 ネタバレ 菜穂子と橋本

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    ペテロの葬列 あらすじ 第9話 ネタバレ 菜穂子と橋本

    ペテロの葬列 第9話 あらすじ ネタバレ

    月曜ミステリーシアター 『ペテロの葬列』 
    月20 TBS 公式サイト


    ペテロの葬列 第9話 あらすじ

    前野(清水富美加)の調べにより、バスジャック犯の暮木(長塚京三)と繋がりがあると思われる人物に辿りつきました。

    杉村(小泉孝太郎)と手島(ムロツヨシ)、坂本(細田善彦)の4人で、お金の送り主・早川多恵(冨士眞奈美)という人物に会いに行きます。

    多恵はバスジャック犯の幼なじみで、暮木の本当の名は羽田光昭だといいます。

    事件が起きたら、被害者にお金を送るよう頼まれていたといいます。

    被害者の情報は、ネットで調べればすぐわかるからと言い、住所や名前を調べて、他県から一人ずつ、送るよう頼んでいたといいます。

    そして、羽田に関することを杉村たちは聞くのです。

    日商フロンティア協会の代表・小羽と御厨との関係について、御厨とは面識がないといいます。



    一方、先日のオープニングパティーでの出来事により、杉村に秘密をつくった菜穂子(国仲涼子)。

    杉村に、あの日どうしていたのか問われた菜穂子は、靴を買いに行っていただけと。

    そして、杉村に対する思い、自分は蚊帳の外にいるという苦しさを、泣きながら話しましたが、橋本と一緒に居たことは、言わない菜穂子です。


    スポンサード リンク

    ペテロの葬列 第9話 回顧録




    ある日、杉村家のキッチンでは菜穂子が小夜子(安蘭けい)と食事を作っていました。

    そんなとき、今多会長(平幹二朗)の海外出張に同行している橋本(高橋一生)から、菜穂子の携帯に電話がかかってきました。

    食事の支度の際、手が放せない菜穂子の代わりに、小夜子が電話に出てしまいます。

    菜穂子はとっさに嘘をつきます。会長が海外出張から帰ってきたら念の為に連絡をして欲しいと橋本に頼んでいたと。

    その場をとりつくった菜穂子です。

    なにか言いたそうだった橋本ですが、二人のことがバレては困るので、直ぐに電話を切りました。

    休日に杉村に付き合ってもらいショッピングをする菜穂子ですが、どこかうわのそらで、考えるのは橋本のこと。



    一度は取りやめになった回顧録が、森元専務(柴俊夫)から続行の連絡を受けたこともあって、

    表紙などの見本を間野(長谷川京子)が届けることになりました。

    菜穂子に心配をかけたくないのと、井手から言われた間野への気持ちを変に気にしてしまい、

    間野を一人で行かせてしまいました。そのことが、ショッピング中も気になる杉村です。



    ところが、当日事件が起きてしまいました。

    バスジャック事件の被害者だった坂本(細田善彦)が、事件が起きた同じ場所で、

    同じ路線バスで、それも間野を乗せたバスをバスジャックしたのでした。

    ◇2014年9月1日(月) 20時00分~20時54分 放送予定


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4485-03421968