ほっとけない魔女たち あらすじ 15話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ほっとけない魔女たち » ほっとけない魔女たち あらすじ 15話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ほっとけない魔女たち あらすじ 15話

    ほっとけない魔女たち 15話 あらすじ ネタバレ

    ほっとけない魔女たち 
    昼ドラマ 東海テレビ・フジテレビ
    2014年9月19日(金) 放送
    公式サイト

    ほっとけない魔女たち 15話 あらすじ

    スキミング詐欺団を壊滅させるため、トシオを改心させる為に立ち上がった、ほっとけないシスターズ。
    マモルのシナリオどおりに今日もシスターズが行動を起こします。

    今日が詐欺グループの受け渡しが行なわれるとの情報を仕入れた冬美の情報をもとに、
    待ち構えるシスターズ。

    そこへ、トシオが現れ、同じ詐欺団のレイジに渡った偽造カードを、伝説の女スリだった富子が奪い返すというシナリオどおりに事が運びます。
    マモルと桑原は、トシオを桑原特製の飛び出しネットで彼を確保するのです。
    そこへ、羽交い絞めにする富子。
    富子に驚くトシオです。

    夏江たちは、詐欺グループを冬美と横森に任せると言って、トシオをアマルコルドへ連行します。
    横森が目を覚ますと、一味がぐるぐる巻きに取り押さえられているのを不思議に思い、記憶がないと言います。

    夏江は、夏江の部屋で、富子とトシオに二人でゆっくり話すように促します。

    トシオは、昔、自分が伝説の女スリだった事、自分が改心した話を聞かせてやります。
    トシオを悪の組織から改心させようと説得するのです。

    説得の甲斐あって、詐欺部グループから足を洗うことを決めたトシオは、富子に連れられて警察に自主するのでした。
    そこへ、桑原が走ってやってきて、富子にお礼を言います。
    実は昔、絵を返してくれてありがとうございましたと。
    富子が桑原のスった財布の中に絵が入っていて、その絵をみて富子は改心したという、お互いに思い出のある絵だったのです。

    その絵は、なんと!子供の頃の春子が、桑原にプレゼントした絵だったのでした!!


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4542-7e80ad32