ほっとけない魔女たち あらすじ 20話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ほっとけない魔女たち » ほっとけない魔女たち あらすじ 20話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    ほっとけない魔女たち あらすじ 20話

    ほっとけない魔女たち 20話 あらすじ ネタバレ

    ほっとけない魔女たち 
    昼ドラマ 東海テレビ・フジテレビ
    2014年9月26日(金) 放送
    公式サイト

    ほっとけない魔女たち 20話 あらすじ

    婚活マンション詐欺を追っていた夏江たちは、黒幕が春子の初恋の人・北沢だったと驚きます。

    春子の気持ちを考えると、最後まで春子には伝えずに、このまま作戦を辞めようかどうか話し合います。
    春子は、夏江たちの様子がおかしい事に気がつき、桑原を差し向けます。
    どうにか桑原は、春子の命令どおり情報を仕入れようと奮闘しますが、夏江たちはガードが固く有益な情報は得られませんでした。

    夏江は、北沢を呼び出して、これ以上姉に関わらないでほしいと告げます。
    春子姉さんの思い出を汚さないでくれ…と。

    情報が欲しい春子は、冬美の上司・横森のところに、桑原を行かせます。
    隠しカメラに映った、婚活マンション詐欺のボードを見てしまった春子。
    信じられず、肩を落とすのでした。


    春子は決心します。
    アマルコルドに向かい、夏江やマモルに言うのでした。
    シナリオのラスト書き直して頂戴。私を主役にして。今こそ立ち上がるときよ!
    ほっとけないシスターズをすると言うのです。

    春子は、北沢のところへ行き、改心するよう訴えるのでした。
    貴方には時間があるじゃない。
    私はたぶん来年の桜は見られない。
    早く改心しろよ~こら!ゆきお~!と。
    北沢は、春子と交わした不動産売買契約書を破り捨てるのでした。

    マモルと桑原は、警察のガサ入れのごとく、マルサだといい婚活マンション詐欺をしている不動産にのり込みました。
    帳簿類、パソコンなどを押収すると言い、ダンボールに詰め込みます。


    自宅で一人寂しく泣く春子。
    そんな春子を思ってか、夏江はシスターズをもう辞めようと言うのでした。

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4559-ba77f759