マッサン あらすじ ネタバレ 6週(34)政春の葛藤 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 6週(34)政春の葛藤

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 6週(34)政春の葛藤

    NHK 朝ドラ マッサン 第34話 ネタバレ あらすじ

    連続テレビ小説 マッサン 
    第6週(34)「情けは人のためならず」
    公式サイト

    マッサン 第6週 第34話 あらすじ

    内職や歌声教室の手伝いだけでは、家賃が払えないエリーは、

    他に良い仕事がないかと探していると、

    ある男にぴったりの仕事があると声をかけられます。


    一方、マッサンは、やはり自分にはウイスキーしかないと、思い悩んでいました。

    鴨居に頭を下げて雇ってもらないだろうかと鴨居商店を訪れたマッサン。

    すると、そこで派手な衣装で歌って踊るエリーを見て腰を抜かします。

    見世物にされているだけだから辞めろと言うマッサンでしたが、

    やっと見つけた仕事の邪魔をしないで!というエリー。

    マッサンとエリーは、鴨居商店の前で、夫婦げんかを始めます。

    そこへ、騒ぎを聞きつけ鴨居がやって来たのでした。

    鴨居は、マッサンに言います。

    住吉酒造を辞めた後、立ち止まったままなのか?

    痛いところを指摘されたマッサンは、鴨居に何も言い返せません。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK
     2014年11月6日(木)  放送予定


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4624-db53fcf7