シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第3話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » シンデレラデート » シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第3話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第3話

    シンデレラデート あらすじ 3話 ネタバレ

    シンデレラデート 「突然の告白」
    昼ドラマ 東海テレビ・フジテレビ
    公式サイト
    2014年11月5日(水)

    シンデレラデート 3話 あらすじ 「突然の告白」

    涼太と夕食を共にした真琴。
    真琴が自分の話をするのに対して、仕事の話しかしない涼太。
    なにか、人には言えない悲しみを胸に秘めていることを感じる真琴です。


    そんな中、涼太に誘われ二人はチークダンスを踊る事になりました。
    良い雰囲気になり、見つめあう二人。
    すると、涼太は真琴にキスをします。
    キスされショックを受ける真琴は、健吾に電話をします。


    真琴はすぐにでも健吾にジャカルタに来てほしかったのですが、
    健吾が仕事で忙しいことが分かり、旅行を切り上げる事にしました。
    帰国することを決めた真琴。


    空港に向かった真琴は、そこで涼太を見つけます。
    真琴に、もう少しだけ一緒にいたいと訴える涼太の言葉が、
    真琴の胸をざわつかせるのです。


    さらに涼太は、「恋に落ちたんだ!」
    と人目を気にすることなく大きな声をあげます。
    真琴は、涼太を振り切り出国ゲートをくぐるのでした。


    日本に帰ってきた真琴はそのまま父・幸三の入院する病院に向かいました。
    スマホで撮った写真を幸三に見せる真琴。
    すると、涼太が映っているの写真が出てきてしまい、幸三に訪ねられた真琴は、
    「通りすがりの人」と、はぐらかすのでした。


    スポンサード リンク

    同僚のひとみに、ジャカルタで起こった事を打ち明ける真琴。
    結婚している真琴は、興味が無いとひとみに言いますが、
    内心は、涼太の事が気になっていました。
    そして、ひとみも真琴の気持ちを見透かしていたのでした。
    涼太から貰った名刺を預かるひとみ。

    涼太と一緒に撮った写真を削除できずにいる真琴。
    自分でダメだと分かっている筈なのに、消す踏ん切りがもてません。

    そんな時、建設会社に勤める真琴の夫が会社の同僚を家に連れてきました。
    そしてそこで、将来住む家の模型を見せられる真琴。
    素敵な家を見せられた事によって、真琴は決心します。
    気持ちにけじめがつき、涼太との写真を削除するのでした。


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4637-e3151e0b