マッサン あらすじ ネタバレ 11週(66) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 11週(66)

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    マッサン あらすじ ネタバレ 11週(66)

    エリーの流産、医者からの宣告。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2014年12月13日(土) 
    公式サイト


    マッサン 第11週 66話 「子に過ぎたる宝なし」


    エリーが階段から落ちました。
    医者が駆けつけますが、お腹の子どもは流産してしまいます。
    安静のためにも、暫く入院することになったエリー。

    マッサンは鴨居に頼んで休みを貰いました。
    鴨居は従業員たちを集めて、マッサンがしばらく会社を休むことを伝えます。
    そして、もう一つ重要な発表をしました。
    来月には新聞社や雑誌社を集めて山崎工場のお披露目会を行うと。
    日本初のウイスキー誕生を大々的に宣伝してもらうと言います。


    再び病室へエリーを見舞うマッサンと英一郎。
    英一郎はエリーが階段から落ちたのは自分のせいだと責任を感じていて、エリーに泣いて誤ります。
    しかしエリーは、あなたは何も悪くないと英一郎を優しく諭すのでした。


    キャサリンらが見舞いに訪れ、エリーは笑顔を見せますが、一人になるとまた涙するエリー。
    そんなエリーに、この苦難を二人一緒に乗り越えれば、また幸せが訪れと励ますマッサン。
    きっとまた子供はできると。
    ようやく元気が出てきたエリー。
    そんなとき、マッサンは医師からエリーのことで話があると呼ばれ……。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「子に過ぎたる宝なし」 第11週 (12月8日~12月13日)

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4696-cef2feee