シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第30話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » シンデレラデート » シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第30話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第30話

    一年後の約束。

    昼ドラマ 「シンデレラデート」 
    東海・フジテレビ 
    2014年12月15日(月)
    公式サイト


    シンデレラデート 第30話 「クリスマスの誓い」


    涼太に会いに行った真琴は、互いに求めあっている事を確信します。
    涼太が真琴にキスをしようとすると、真琴は、「一年待って……」と。
    真琴は、決心します。

    真琴は、涼太に自分の気持ちを素直に打ち明けます。
    健吾とは1年という時間をかけて離婚したいと。
    さらには、離婚が成立するまではお互いの連絡先も消して、会わないこと。

    来年のクリスマスにこの場所で再会したい、という真琴。
    涼太は真琴のそんな願いを受け入れました。

      「1年なんてあっという間ですよね」と言う真琴に対し、
      「1か月に1度満ちる月を12回見ればいいだけだ」

    と、自分に言い聞かせるように言う涼太。

    別れが惜しい真琴は、涼太の胸に飛び込みます。
    そして、やっと互いの思いが通じあった二人は、月が照らす中、長い口づけを交わしたのでした。


    東京に戻ってきた真琴。
    大阪に行ったと思っていたしのぶは驚きましたが、途中で具合が悪くなったからと嘘をつき誤魔化します。


    エリカの想いに応えるかに思われていた涼太でしが、真琴の登場でエリカは振られてしまいます。
    涼太は、「好きな人がいる。相手は、俺の事思ってくれている」と、はっきりと付き合う気がないことを告げます。
    涼太には何も告げず、東京へ一人寂しく帰るエリカ。


    年が明けました。
    最近、真琴の様子に不安がある健吾。
    健吾は、大阪に来るのをやめてもいい、先生を続けても良いと言ってくれます。

    生徒たちが卒業するまで高校で教師を続けることを許された真琴は、これまでと変わらない生活を送っていました。
    そんな中、早紀の陣痛が始まったと連絡があり、慌てる黒瀬や生徒たち。
    無事、子どもが生まれ喜びを分かち合う真琴。

    ◇シンデレラデート 昼ドラマ 東海・フジテレビ
     「満月に馳せる想い」 第7週(12/15~12/19)

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4716-003f3b1a