マッサン あらすじ ネタバレ 13週(76) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 13週(76)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 13週(76)

    ウイスキーの酷評。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2014年12月25日(木) 
    公式サイト


    マッサン 第13週 76話 「急いては事をし損じる」


    エマのためにも将来を考えて、家族揃って実家に戻ってこいと言い残し、広島に帰って行った早苗。

    そんな中、ウイスキーのブレンド完成まであと一歩となったとき、マッサンは、ピートが効きすぎた原酒を少量加えることを思いつきました。


    数日後、マッサンは、ウイスキーの試作品を完成させることに成功します。
    そこで、ウイスキー通で知られる百貨店の幹部に試飲させることになりました。

    鴨居は、百貨店の幹部を招待するも、試作品は、散々たる酷評を受けてしまいます。
    やっと完成させたウイスキーでしたが、その味は、評価されませんでした。


    一旦落胆したかに思えた鴨居ですが、すぐに気を取り直し、ウィスキーの発売日を4月に設定すると宣言しました。
    4月までには、全力をあげて納得のいくウィスキーを完成させようと鴨居は、マッサンに厳命します。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「急いては事をし損じる」 第13週 (12月22日~12月27日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4720-c709a45c