シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第39話(最終回)つづき - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » シンデレラデート » シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第39話(最終回)つづき

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    シンデレラデート あらすじ ネタバレ 第39話(最終回)つづき

    最終回は、ハッピーエンド?!

    昼ドラマ 「シンデレラデート」 
    東海・フジテレビ 
    2014年12月26日(金)
    公式サイト


    シンデレラデート 第39話 「許されぬ恋の結末は」 最終回 つづき


    目を覚ました健吾。
      
      「今日、何日?」

      「26日……。」と、答える真琴。

    家に帰り、健吾の着替えを用意する真琴は、テーブルの上に置きっぱなしの離婚届を寂しそうに眺めるのでした。


    健吾は、真琴と二人っきりで話がしたいと言い出し、クリスマスの約束の事知っているんだと、話を切り出しました。

      「車が迫ってきた時、死なない程度に跳ねられたらいいなって思った。」
      「そうすれば、奥さんが側に居てくれるって。思ったとおりになった。」

      「でもそれは奥さんのやさしさだよね。愛なんかじゃない。」
      「わかっていたけど、往生際が悪いって言うか、姑息と言うか、自分が嫌になった。」

    そういって、離婚届を差し出す健吾。

      「真琴、今日までありがとう。」

    涼太の元へと言っていいよと、背中を押してくれたのでした。



    取材で再びジャカルタに行くことになった涼太。
    今度は、いつ帰ってこられるかわからないと言います。

    しのぶやエリカは、真琴の恋が成就するように、最後の一押しをしてくれます。
    エリカの電話で、涼太がジャカルタへ行く事を知った真琴は、涼太を追いかけてバス乗り場へと向かいました。


    走り去っていくバス。
    真琴の目の前で、涼太の乗ったバスが行ってしまった…。
    そこへ、立ちすくんでいる真琴。

    すると、後ろから涼太が。

    涼太:  「ニッシー!!」
     
    真琴:  「私、結城さんに恋してます。」
          「自分でも、まさかと思いました。」
          「でも、これは 恋なんです。」

    見つめ会う二人。

    真琴:  「会いたかった。」

    涼太:  「会いたかった。」

    真琴:  「会いたくて… 会いたくて…。」

    抱き合う二人。

    会えなかった一年間、互いに辛い思いをしていた事を話す二人。

    真琴:  「一年がこんなに長いとは思いませんでした。」

    涼太:  「もう、時間を気にしなくていいんだ。」
          「これから、二人の時間を積み重ねていこう。」

    真琴:  「何があっても、耐えていける。二人一緒なら。」


    再び抱きあい、笑顔の二人。


    (真琴と涼太の声)

    ラブストーリー、いつも気になるんです。主人公たちのその後が。
    どうなるんだろうね?俺たち。
    ティダアパアパ。

    二人の結末は、ハッピーエンドで終わりました。
    その後があるような最終回でした!

    ◇シンデレラデート 昼ドラマ 東海・フジテレビ
     「許されぬ恋の結末は」 第8週(12/22~12/26)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4738-c6f790d6