マッサン あらすじ ネタバレ 15週(87) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 15週(87)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 15週(87)

    意に反するウイスキー造り。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月14日(水) 
    公式サイト


    マッサン 第15週 87話 「会うは別れの始め」


    ピート臭を抑えた、日本人向けのウイスキーづくりがスタートしました。

    営業先で知り合った、余市の熊虎からマッサンの宛てにりんごが届きます。
    余市で見つけた理想の地を思い出すマッサン。


    鴨居のスモーキーフレーバーをより抑えたブレンドへ!と、いう要求に対し、英一郎は反対します。
    ところが、マッサンはピートを炊かない麦芽で原酒をつくろうと言い出したのです。
    マッサンのあまりの変貌ぶりに工員たちは心配になるのでした。


    ピート臭こそがウイスキーの命、本場の味わいとはかけ離れたウイスキー造り。
    自分が本当に作りたいウイスキーではない、飲みやすいウイスキーづくりに取り組むマッサンの姿に次第に不安を増して行くエリー。


    多忙を極める製造現場でマッサンは愚痴ひとつこぼさず、工員たちの指揮をとります。
    自分の理想を押し殺し、望まないウイスキーづくりに黙々と取組み続けるマッサン。


    スモーキーフレーバーを抑えた、新しいウイスキーをとうとう完成させたマッサン。
    ところが、鴨居はその新しいウイスキーの味に納得しなかったのです。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「会うは別れの始め」 第15週 (1月12日~1月17日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4745-caf1c322