マッサン あらすじ ネタバレ 15週(89) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 15週(89)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 15週(89)

    余市で自分の工場をつくりたい!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月16日(金) 
    公式サイト


    マッサン 第15週 89話 「会うは別れの始め」


    マッサンは、長期間にわたる無理がたたり、ついに過労で倒れてしまいます。
    自分の意に反するウイスキー造りの為に、自分を押し殺して仕事を続けてきたのが原因かと思われます。


    そんなマッサンを見るに見かねたエリーは、行動を起こします。
    鴨居商店を辞め、自分の工場をつくろうと決意したマッサン。
    エリーは、家主の野々村から紹介された、渡芳利という人物のもとへマッサンを連れて行くことにしました。
    渡は大阪や神戸で、食堂やカフェなどの飲食店を何軒も経営している投資家です。



    エリーは渡に会うなり、北海道に工場を建てて、ウイスキーを造りたいと話をきりだします。
    北海道余市でのウイスキー製造事業への出資を求めるエリー。
    計画を必死で説明するマッサンですが、出荷までの5年間の経営計画がなければ投資できないと言われてしまいます。
    資金化に時間がかかる投資話に快い返事をしない渡でした。


    頭を悩ますマッサンとエリーでしたが、
    りんごを見たエリーは、あることを思いつくのでした。
                           
    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「会うは別れの始め」 第15週 (1月12日~1月17日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4747-94c9e7ea