マッサン あらすじ ネタバレ 15週(90) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 15週(90)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 15週(90)

    鴨居商店へ退社の挨拶に。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月17日(土) 
    公式サイト


    マッサン 第15週 90話 「会うは別れの始め」


    北海道のウイスキー工場建設への出資に難色を示した渡。
    そこで、エリーは、余市で収穫されたリンゴでジュースを作り、運転資金を稼ぐというアイディアを発案します。
    渡は、その案に乗り気になり、リンゴジュースを工場の運転資金にするという約束で、出資の取り付けに成功したマッサンとエリー。


    しかし、必要となる資金は、50万円。
    そのうち10万円は自分たちで調達しろと言われる二人。


    10万円の資金調達のめどがまったく立たないマッサン。
    しかし、これ以上、鴨居商店に厄介になるわけにはいかない…。


    遂にマッサンとエリーは、鴨居商店へ向かいます。
    退社の挨拶をするために、鴨居のもとへ足を運ぶのでした。


    マッサンは、会社を辞め北海道へ行くことを告げます。
    資金のめどがたたないマッサンに、会社に残れば必ず夢は実現できると説得する鴨居。

    しかし、マッサンは、自分の信じる理想のウイスキーを造るためには、鴨居のもとから離れるべきだと力強く答えます。

    そんなマッサンに鴨居は、経営者としての覚悟・厳しさに耐えられるのか?
    それならなぜ、運転資金不足分の10万円を鴨居に土下座をしてでも貸してくれと頭を下げる事をしないのか?
    と、迫るのでした。
                
    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「会うは別れの始め」 第15週 (1月12日~1月17日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4748-4995bf1f