マッサン あらすじ ネタバレ 16週(93) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 16週(93)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 16週(93)

    熊虎の窮地。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月21日(水) 
    公式サイト


    マッサン 第16週 93話 「人間到る処青山あり」


    熊虎はマッサンとエリーを歓迎する宴を開いてくれました。
    ハナが用意してくれた料理を囲んで、一同は楽しいひと時を過ごします。

    その一方で、マッサンとエリーを歓迎していない様子の熊虎の息子の一馬に不安を感じる二人。
    熊虎と一馬の親子の関係が、どこかギクシャクしていることを察知したエリーは気になります。



    翌日、マッサンとエリーは、工場用地を探すために地主に挨拶に行きました。
    しかし、熊虎の名前を出した途端、なぜか冷たくあしらわれ門前払いされてしまい、困惑する二人。
    挨拶すら出来ません。


    さらに、熊虎の義理の弟で、りんご農家の組合長・進にも協力を断られる始末です。
    マッサンとエリーは、熊虎に騙されているのではないかと言われてしまいます。


    不思議でならないマッサンとエリーでしたが、二人はそこで、熊虎が窮地に立たされていることを初めて知るのでした。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「人間到る処青山あり」 第16週 (1月19日~1月24日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4752-835ab713