マッサン あらすじ ネタバレ 16週(95) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 16週(95)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 16週(95)

    鰊御殿の権利書の行くへ。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月23日(金) 
    公式サイト


    マッサン 第16週 95話 「人間到る処青山あり」


    進から話を聞いたマッサンは、焦ります。
    このままだと、自分たちも熊虎と同じ裏切り者の仲間だと思われるかもしれない…。

    熊虎の家を出ようと言うマッサン。
    しかしエリーは反対です。
    エリーは、熊虎の家族を仲直りさせたいと言います。


    そんなとき、武井と進が熊虎の元へやって来ました。
    熊虎から土地の権利書を取り上げようとする二人。
    抵抗する熊虎。

    何がどうなっているの、さっぱりわからない熊虎です。

      「進、どういうことだ!!」

    実は、一馬が鰊御殿の権利書を借金返済の為に、勝手に手放す約束したと言います。


    熊虎と一馬は、大喧嘩を始めました。
    その仲裁に入ったのがエリーです。

    エリーは、一馬に熊虎の本心を代弁します。
    どうしてこの家を手放そうとしないか分かっているのか、と。

    父・熊虎の胸の内を初めて知った一馬。
    すると、熊虎は語り始めました。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「人間到る処青山あり」 第16週 (1月19日~1月24日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4756-9ef42de1