マッサン あらすじ ネタバレ 17週(100) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 17週(100)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 17週(100)

    エマに真実を告げる時。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年1月29日(木) 
    公式サイト


    マッサン 第17週 100話 「負うた子に教えられ」


    マッサンが大阪の出張から余市に帰って来ました。
    すると、マッサンは商品名を「りんご汁」に変えると言い出し、百貨店にも営業をかけると俊夫に告げます。

    俊夫は、働き過ぎのマッサンを心配し人を雇おうと勧めますが、マッサンは自分でやると言い出しました。

    一方、エリーは、エマが起こした騒動のことをマッサンに相談します。



    そんな中、エリーは、ショックな事がありました。
    日曜日に学校の参観日があることをエマが隠していたのです。
    これまでの事を踏まえた結果、これ以上黙っているのはよくないと考えたエリーは、事実をエマに告げる決意を固めていました。



    一方で、自分が母親と似ていないという悩みを抱えているエマは、家族をテーマにした作文を、参観日に発表することになっていました。
    エリーとの外見の違いへの興味が日増しに大きくなっていきます。



    ハナの助言もあり、ついに真実を話そうと決心したマッサンとエリー。
    意を決して、ついに本当のことを告げます。

    エマの実母は、エマを出産した直後に亡くなってしまったと。
    流産したばかりのエリーが、一生子どもが産めないと分かり意気消沈していた時、生まれ変わりだとエマを引き取ったこと。
    実のわが子として、エマを育てた事を伝えます。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「負うた子に教えられ」 第17週 (1月26日~1月31日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4763-f3c9ce09