花燃ゆ あらすじ ネタバレ 第7話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 花燃ゆ » 花燃ゆ あらすじ ネタバレ 第7話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    花燃ゆ あらすじ ネタバレ 第7話

    『福堂策』、寅次郎が獄から出る日。

    大河ドラマ 花燃ゆ (はなもゆ)
    NHK総合 2015年2月15日(日) 
    公式サイト


    花燃ゆ 第7話 「放たれる寅」


    文が野山獄に差し入れした一本の筆によって獄の雰囲気が変化し、寅次郎が学びの場を作り、囚人たちは生まれ変わっていました。
    ただ、死を待つのみだった囚人たちは、野山獄に居ながら希望に溢れ始めていたのです。


    ある日、『福堂策』という書物を兄・梅太郎に託す寅次郎。
    寅次郎は、囚人の更生策を提言したといわれる書物を獄中で書き下ろしていたのでした。

    梅太郎は、罪人が意見書を出すことを危惧し、この書物を杉家で留め置くことにします。



    未だかつて、獄から外へ出た者がいないと言われていた野山獄でしたが、文は寅次郎を獄から出したいと考えていました。
    文は、女囚の高須久子に相談します。

    『福堂策』に書き記された内容に感嘆した囚人たちは、なんとか寅次郎を外へ出してやりたいと協力します。
    誰かを味方にという助言を受けた文は、一度闇に葬られた『福堂策』を伊之助に託します。


    文の思いと寅次郎の存在の大きさを改めて知った伊之助は、寅次郎の赦免のために奔走します。

    『福堂策』は、伊之助により桂小五郎へ、水戸藩士へ、やがて周布政之助によってもたらされることになります。
    しかし、椋梨藤太の元へ渡り、大きな波紋を呼ぶことになります。

    兄の梅太郎が、突然藩に呼び出され…。

    ◇2015年度 NHK大河ドラマ 花燃ゆ(はなもゆ) 「放たれる寅」 7回

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4790-9dfc2645